天明鏡も犠牲になったのだ・・・・

鹵獲系の全軍令はいいアイディアだと思いましたが係数が壊れすぎですよね
25コストはもちろん20コスト環境でも完全に壊れ性能です。

攻撃でも速度でもそれぞれの全軍令を上回ってしまっています

また、L鶴爺ではなくいきなりパンダというのも驚きました。しかも安い

SPは全力で引いてしまいましたが、係数とこれからのパンダの販売頻度を予想すればL趙娥を育てるよりもUR覇に付けた方が理論上最強に成りそうな気もします(攻奪の方が絶対便利ですが係数的には劫略令>攻奪なので考慮しません)。

猛将の劫略令×2>お菓子の劫略令なので、KaichoX先生のおっしゃる通り「猛将の劫略令スタメン落ち」を想定すればL趙娥はちょと育てにくい。

L趙娥が4.5コストなら自信を持って15万円かけて育てるんですが…


コメントをいただいたので、それに対する返信を。
とりあえず、私は劫略令についてはこうしてみました。


今後の方針としては、
L趙娥の鬼神の劫略令のレベルアップ。
UR孟優の副将を4コストまで解放して、UR賈南風に差し替え。
といった感じかなと。

前回の記事で、4.5コストL劫略令が出るのではとか書いておきながら、
私はL趙娥を育てている理由としては、攻奪は4コストしかいないので、
劫略令の4.5コスト実装を待つ必要はないと思っているからです。

コメントでは理論上最強の話が出ていましたが、
その場合、私は攻奪は必須かなと思っています。

劫略令のみで鹵獲を構成させる場合、傾国によるサポートが必須なわけですが、
速度500の鹵獲武将になると、遠征訓練所L20で往復10分を切るので、
常時稼働させるには、単純に考えて400枚以上の傾国が必要になります。

傾国400枚そのものは、劫略令を育てられるような人には余裕だと思うのですが、
直近の攻防戦では、200枚しか持ち込めなかったりします。

それから、攻奪を運用していて、一番便利だと思うのが、
開始直後に100%短縮武将との併用ができるというところです。
これもCP即完を潤沢に使えるなら、鹵獲+傾国でも同じ運用ができますが、
100%短縮武将を持っていて、CP即完を使うことに納得できるかという点で、
攻奪の方が精神衛生上望ましいのではないかなと。

さらに、鹵獲はカード性能よりも、途切れなく出兵し続けられる人間性能の方が重要なので、
武将の出兵管理や傾国の使用といった手間が必要になるのは、効率低下の原因になると思ってます。

というわけで、私は劫略令の運用には攻奪との併用が必須かなと考えています。

で、ここまで考えると、鹵獲に関しては、天明鏡も犠牲になったかなと。
天明鏡は、最高級のスキルを重ねられるところに価値があるわけで、
かつては龍神の攻奪を重ねるのが最強だったから、鹵獲でも強かったわけですが、
今は、劫略令+攻奪が最強だと考えているので、私の中では天明鏡の出番はなくなりました。

今回は、割と本気で運営は実装の順番を間違えたのではないかなと思っています。
それでは、ごきげんよう。
ブラウザ三国志・攻略ブログ
スポンサーサイト

鹵獲の極攻は犠牲になったのだ・・・・

自分の中で劫略令の使い方がようやく整理できたので記事にします。

集金という目的はあるでしょうが、劫略令の実装は個人的には非常に感心してしまいました。
まだインフレさせる余地があったか!という意味で。

でまあ、劫略令の使い方を簡単にまとめてしまうと
討伐ゲージが50以上回復できる攻奪持ちに付与すればよいと思います。

例:龍神の劫略令/鬼神の劫略令/猛将の劫略令/龍神の攻奪(副将)
  猛将の攻奪/鬼神の劫略令/猛将の劫略令/闘将の劫略令

さて、劫略令の実装によって一部の武将・スキルの評価が変わりました。

上がった武将・スキル
猛将の攻奪:URであることから育成コストが安く済むため。特に覇武将の2枚は評価が上がった。

下がった武将・スキル
龍神の攻奪:劫略令ブーストにより、性能が相対的に弱体化したため。とはいえ、攻奪自体は有用。
鬼神の攻奪:未実装ですが、攻奪武将は十分いるので、不要だと思います。
鹵獲の極攻:4コスト武将の劫略令×5の方が強いわけで、明確に弱体化。
鹵獲の猛攻:同上。
収奪の極攻:同上。
収奪の猛攻:同上。

Rパンダで付与可能な武将の劫略令ですら、鹵獲・収奪の極攻よりも強いため、
鹵獲・収奪の極攻は、もはや資源回収スキルとして付与する必要はありません。
収奪の極攻付与には、私も大変苦労させられたので、微妙な気持ちはありますが。

なお、武将の劫略令はRパンダで排出されているため、
比較的付与が簡単ですが、鹵獲武将に付与するのはどうかなと思ってます。

武将の劫略令は、鹵獲の極攻よりも強いとはいえ、
劫略令のスキルの中では5番目のスキルなわけで、最終スキル構成には絶対に入りません。

運営の過去の実績からすると、猛将の劫略令すらスタメン落ちする可能性は十分高いです。
(戦神の劫略令といった同等のスキルが実装される可能性が高いため、というか既に南瓜の劫略令がありますね)

後はまあ、L4.5コスト龍神の劫略令とかがそのうち実装される可能性が高いので、
急いで資源回収武将を再構成しなくても良いのではと思います。

それでは、ごきげんよう。
ブラウザ三国志・攻略ブログ

龍神の攻奪の副将の話

あまり自分の考えがまとまっているわけではないので、個人用メモです。

鹵獲最強スキルは、現時点では「龍神の攻奪」なわけですが、
「龍神の攻奪」武将の副将に「龍神の攻奪」武将をつけるのは無駄なのではというのが今日のお題です。

もちろん、運営が「龍神の攻撃奪」武将を実装しまくった結果12種類になったら、
6組12種類24コスト分を作るのが理想だということに文句はありません。

でも、現時点では5種類(副将解放可能なのは4種類)しかいないわけで、
その状態で、あえて「龍神の攻奪」武将同士を組み合わせるのは効率的にどうなのかなと。

鹵獲の効率は、以下の式で計算できます。

①1時間あたりの資源回収量=②資源の数×③乱数×④資源増加スキル×⑤移動速度×⑥速度増加スキル÷⑦2
以下各項目の説明
①常時資源回収に出兵し続けた場合の資源量
②☆1(0002)なら2、☆4(2222)なら8
③10~100がある
④鹵獲等の「持ち帰る資源が○○%増加」の合計
⑤武将の移動速度
⑥スキルによる増加分と遠征訓練所による増加分の合計
⑦即帰還しないなら、往復で倍の時間がかかるので2で割る

で、プレイヤーが意識的に増やせる項目としては、
④、⑤、⑥、⑦ですが、いくら廃課金者でも数分毎に即帰還は使わないと思うので、⑦は除きます。
(速度課金すれば1.1倍になりますが、それは自明なので省略で)

副将解放の効果が一番大きいのは、⑤でしょう。
速度200と速度400では、他が同じでも単純に効率が倍になります。

⑥は遠征訓練所の効果を利用することになります。
遠征訓練所LV20で距離2000に出兵すれば、速度増加の効果はそれだけで+4000%、
スキルで強化できるのはせいぜい+1000%程度なので、遠距離に出兵する効果は高いです。

さて、L顔良を副将にすれば、④~⑥まで全て強化できるので、
「龍神の攻奪」+「龍神の攻奪」が最強に見えるのですが、
まだ5種類しかないのがネックになります。

つまり(L文醜+L顔良)よりも
(L文醜+速度副将)、(L顔良+速度副将)の方が現時点では強いのではないかなと。
この場合は、副将解放も2コストで妥協もできますし。

ちなみに、攻撃力を上げて☆4(2222)とかに出兵するのは、
22期(k1-t)になると、距離150ぐらいにしか出せなくなるので、
遠征訓練所のブーストを十分に生かせなくなるうえに、ダメージが大きいので
毎出兵ごとに回復することになるので、個人的にはないです。

なんというか、せっかく傾国不要になったのに、
毎回仁君(神医の施術でもいいけど)使うつもりですかと。

ここまで書いていてなんですが、自分が副将再解放が好きじゃないのはあると思います。
2コスト解放してL曹昂つけるのはコスパ良いですが、
4コスト解放してL水鏡娘つける方が効率は上がりますし。

それでは、ごきげんよう。
ブラウザ三国志・攻略ブログ

武闘祭の話 その2

9月25日1時時点のw3+5鯖の幻影の試練ランキングは以下の通り。
私(KaichoX)は168勝で7位となっています。
10位争いに決着がついた感もあって、10位圏内は確定しました。
ブラ三のデュエルイベントには、HP回復アイテムがないので、
先攻されると追いつくのは極めて困難です。


試験的にバランス型を投入してみたのですが、
実感としてはバランスの方が勝ちやすい感じがしました。
ちなみに私のバランス型の構成は次の通りです。
覇王の神○○型で埋め尽くした安直な構成になっています。
ちなみにSR賈詡×韓遂は共通で、ステータス振り直しで対応しています。


それでは、ごきげんよう。

ブラウザ三国志・攻略ブログ

武闘祭の話

デュエルの記事の要望があったので、武闘祭について書きます。

9月24日0時時点のw3+5鯖の幻影の試練ランキングは以下の通り。
私(KaichoX)は160勝で6位となっています。


L諸葛亮・徐庶が欲しいかと言われると微妙なのですが、
とりあえずは、10位以内を目指したいところです。
こういう時は、最終的な10位のボーダーを想定して、逃げ切るのが定石なわけですが、
武闘祭は25日の24時までなので、残りは2日間となります。
2日間=48時間=360HP=72戦なので、
(幻影の試練ではS勝利は絶対に無理なので1勝=5HPで計算してよいです)
現時点のボーダーである116勝と72勝差の188勝していれば、
10位圏内が確定すると考えてよいでしょう。

今回の私のデュエルの構成は次の通り。

騎兵の攻知速構成です。知力はスキル込で400となるように調整してあります。
完全に防御は捨てていますが、w3+5鯖ではデュエル1ページ目(20位圏内)に入れる構成なので、
そこまで弱いわけではありません。
獅子奮迅が出れば勝ち、出なければ負けるのは、古のデュエリストとしては分かりやすくてよいです。

一応バランス型の構築も進めていますが、中途半端なので武闘祭には攻知速の構成で戦うことにしました。
戦略はシンプルなもので、
①足がなるべく遅そうな相手を選ぶ(騎兵は避ける、覇以外が含まれている相手を選ぶ、5人組を選ぶなど)
②殴ってE敗北だったら、ひたすら追撃する
③B勝利
というものです。

160勝ぐらいになると、普通のバランス型でも速度が2万とかになって、先攻されまくるのですが、
とりあえず1人倒せれば(E敗北)であれば、先攻されにくくなるので、
追撃を惜しまなければ大体何とかなります。

さて、武闘祭はまだ終わっていませんが、現時点での感想を書いておくと、
追撃200CPは正直高いというのと、運営はもう少しシステムを工夫してほしいです。
難易度設定が難しいとはいえ、その解答が公式チートというのは、不公平感が半端ないので。
今回は初回なので、CPに糸目はつけないで対応していますけど、
次回も同じシステムだったら、参加しなくていいと思いました。

それでは、ごきげんよう。

ブラウザ三国志・攻略ブログ
プロフィール

KaichoX

Author:KaichoX
mixi35鯖でのNPC砦攻略の顛末を書いていましたが、無事に終わったので、現在は好きなように書いてます。

mixi21-24鯖メイン、29+30鯖サブでプレイしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる