FC2ブログ

ブショーダスステップアップ【デュエルスキル指南】の話

運営の商売の邪魔をするつもりはないのですが、流石にブショーダスステップアップ【デュエルスキル指南】はデュエリスト的には価値が低すぎるという話を書きます。

ブショーダスステップアップ【デュエルスキル指南】の価値は、すなわち覇王の天〇〇シリーズの価値ということになるわけですが、今から育成するのであれば、覇王の帝〇〇で育成するべきだなと。

覇王の天〇〇シリーズが一番役立つのは、UR覇に付与する場合です。なんせ、覇王の帝〇〇が付与できませんから。しかし、デュエルがSL時代に入ったことで、UR覇の立ち位置はかなり微妙になりました。SLは基本的にUR覇よりも強い上に、(育成は大変ですが)覇王の帝〇〇も付与できます。残っているのは、SLに覇王の天〇〇を賦与して横上げで上げる場合ですが、例えば、覇王の天護斬LV10を付与する場合、パンダで最低でも10枚付与を成功させる必要があります。1週4000CPで手に入るパンダの期待値は、ステップ2で5%(目当てのパンダを引く確率が10%、付与できる確率が50%なので)、ステップ3で20%となるので、0.25枚/4000CPとなります。というわけで、10枚引くには、160000CPで足りるということになります。160000CP自体は、まあそんなものかなと思いますし、SL趙娥とかであれば、本体を重ねられるのでもう少し安くなりますが、重要なのはCPを使った割には性能が微妙ということです。

かといって、課金で覇王の帝〇〇を排出するようにしてしまうと、デュエルが真の意味で課金ゲーになります。(それでも、もうそろそろ新年とかのボックスガチャで排出するのではないかと思っていたのですが、幸か不幸かそういうことはありませんでした。覇王の帝〇〇鶴爺とかデュエリスト以外には人気なさそうですからね。)

そんなわけで、ブショーダスステップアップ【デュエルスキル指南】は、個人的にはデュエルイベントの訪れを知らせるだけの役割しかありません。まあ、新規鯖のデュエルイベントで上位を目指すような場合では有用ですが(というよりも、そういう場合はUR覇を戦力化するためにがっつり回すべき)先攻鯖では、役割がないなあと。

覇王の天〇〇ですらそんな評価なので、覇王の神〇〇の評価はお察しください。

それでは、ごきげんよう。
スポンサーサイト



鋭兵の試練 第十四章の予定について

デュエルイベントの予告が来ましたね。仕様変更がなければ、今回はL呂氏が欲しいので錘兵の試練に挑戦する予定です。w3+5鯖の皆様、お手柔らかにお願いします。

それでは、ごきげんよう。

SL育成論

改武将の実装で、ブショーデュエルは完全にSL時代になりました。デュエル用武将としては、改武将の3枚は、SL徐庶と同格であり、デュエル用にカスタムすれば最終構成に入るからです。

さて、ブショーデュエルにおいてSLを育成せざるを得ないわけですが、SLの育成はL以下とは状況が異なります。特にトレード不可とSL水鏡の供給量が絞られていることが非常に大きく、SLの育成は、選択と集中して育成せざるを得ない状況になっています。

課金ダスで排出されるSLであれば、全部自分で引いて重ねるという最終手段もとれますが、改武将のように1枚しか手に入らない武将の場合は、SL水鏡をかき集めて育成せざるを得ません。そして、現時点ではSL水鏡の供給量には上限があるため、廃課金者でも最強構成のSLは育てられて2,3枚程度なはずです。

さて、それを踏まえると、SLの育成においてはデュエリスト専業(というか平たく言えば隠居者)の優位性が明らかになります。課金者であれば、手に入るSL水鏡の数は大差ありませんが、それを遠慮なくデュエル用にだけ投入できるのはデュエリスト専業の強みです。兼業デュエリストの場合、王威令なり加護なりの育成にSL水鏡を投入せざるを得ないことも多いことから、デュエル用に使えるSL水鏡は少なくなります。

そもそも、昨日書いた記事に乗せた改武将は、ブショーデュエル用武将としては最適ですが、そもそも改武将をブショーデュエル用に投入することができるかというところで、専業と兼業の差が出てきます。

ただ、今回改武将が実装されたことは、ブショーデュエル的にはかなり大きな出来事だと思っていて、今までL諸葛亮・徐庶を持っていなかったがためにブショーデュエル1位を狙えなかった人でも、SL5枚揃えれば問題ない、というのを究極的にはできるようになったというのが大きいかなと。(ただし、カスタムポイントが死ぬほど必要ですが)

とりあえず、ブショーデュエルに参入するなら、今はチャンスということは言えます。ちなみに、w3+5鯖ディフェンディングチャンピオンの私が連覇を狙うなら、こういう記事を書くメリットは皆無なのですがw3+5鯖32期は、負けたら負けたでいいかなと思ったからです。改武将の実装は、ブショーデュエル的には相当に大きな影響があったので。

とりあえず、今期はデュエルの最新の内容を、記事に書いていくことにします。

それでは、ごきげんよう。

改武将カードカスタマイズ(デュエル編)

改武将カードカスタマイズがやばいです。

デュエル的には、初期スキルとして覇王の帝〇〇シリーズが設定できるのが本当にやばく、ざっくり言うと簡単にSL徐庶級の武将が作れてしまうのがとにかくやばいです。

具体的には、こういうのを作りましょう。

副将は、SL南何老仙を持っているのであれば、なくてもよいです。

ただし、今回改武将カードカスタマイズにより、デュエル向きの4.5コスト武将が作れるようになったことは、一考に値すると思ってます。4.5コスト×4+2コストとかね。

とりあえず、争覇ワールドに参加賞狙いで参加しておいてよかったです。次も頑張って参加賞をもらいたいと思います。

それでは、ごきげんよう。

コメント返信(デュエル課金アイテムの話)

課金アイテム
既出だったら申し訳ないのですが。
デュエルのステータス課金アイテムの効果がよく分かっていません
アイテム使用前は、手元の計算結果と実際のスキル効果が合っていたのですが、アイテムを使ってから知力以外がズレてしまいます
現状は、スキル効果の合計を1.1倍しているのですがどのように変えたらよいでしょうか?
2021-03-04(11:39) : 通りすがり URL : 編集


デュエルステータス課金アイテムの話は書いたことがなかった気がします。
まず、実用上は、最終的なステータスだけが重要なので、アイテムを使わない場合のスキル込みステータスを単純に1.1倍すればOKです。ただ、計算がずれるというのも分かります。これは、ブショーデュエルでは、課金アイテムの効果は何故かスキルの方にかかるためです。

簡単な例で考えます。

本体の攻撃力が10万、スキルが攻撃力+2900%の時、スキル込みのステータスは10万×(2900+100)/100=300万になります。
ここで、攻撃力アップの課金アイテムを使うと、当然ながらスキル込みの攻撃力は300万×1.1=330万になります。ただし、変化するのはスキルの強化度合になります。この場合は、+3200%と表示されるようになります。

で、この計算式ですが、スキルを1.1倍して10%を足します。2900%×1.1+10%=3190+10=3200%という感じですね。

何故こうなるかというと、大本の計算式を変形してみると分かります。課金アイテムを使った場合のデュエルのステータスの計算式は以下の通り。

最終性能=本体性能×(スキル+100)÷100×1.1
最終性能=本体性能×(スキル×1.1+100×1.1)÷100
最終性能=本体性能×(スキル×1.1+10+100)÷100

ここまで変形すると、課金アイテムを使った後のスキル性能が、実質的に1.1倍して10%を足したものになることが見えてきます。

個人的には、課金アイテムの仕様は、本体性能を1.1倍にするか、最後に1.1倍する方が、はるかに分かりやすいと思うのですが、ブショーデュエルでは一番直観的ではないと思うスキル倍率が変化します。

とはいえ、実用上は最終ステータスだけが重要なので、私がデュエル用に組んでいるエクセルでは、最後に1.1倍するようにしています。

それでは、ごきげんよう。
プロフィール

KaichoX

Author:KaichoX
mixi35鯖でのNPC砦攻略の顛末を書いていましたが、無事に終わったので、現在は好きなように書いてます。

w3+5鯖24期~29期デュエル1位でした。30期からはデュエル不参加です。
31期はデュエル復帰します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる