新兵科のデュエルへの影響の話

w3+5鯖8位の人です。


斧兵科が実装されるということで、デュエルへの影響を考えていたのですが、
現時点ではほとんど影響がないという結論になりました。

古(いにしえ)のデュエルでは、有利な兵科の方が先攻を取れるということで、兵科じゃんけんと言われたものです。

そして、今のデュエルでも、一応兵科の有利不利はあります。
平均防御しか表示されないのでわかりにくいですが、
攻撃と防御の計算で用いられる数値には兵科の影響をちゃんと受けています。
つまり、騎兵武将から攻撃を受けた場合は、ちゃんと騎兵防御の数値でダメージ計算しているということです。

とはいえ、攻撃と防御の計算式が不明なうえ、
ガード貫通時に、獅子奮迅でオーバーキルというのが基本となっている以上、
多少の防御差はほとんど関係ないというのが実情です。

ですから、今まで書いてきたように、初期知力と速度の方が重要なわけです。

さて、新兵科の斧武将ですが、攻撃力が高く、速度が遅そうという感じになるでしょうから、
今の仕様だと、デュエル的には使いにくそうです。
むしろ、富国論をはじめとした知力スキルの対象がどうなるのかが気になります。

デュエルで斧武将を起用するにしても、まともに組めるようになるのは、
覇武将が複数実装されてからになると思うので、ますます様子見でよいでしょう。

最後に、天候がデュエルに影響したら恐ろしいと思いました。

それでは、ごきげんよう。

ブラウザ三国志・攻略ブログ
スポンサーサイト

コメント返し

w3+5鯖7位の人です。


>>攻撃・速度特化型ってのどうなんでしょうか?
2018-02-17(19:36) : カマボコ


パラメータ振りの話は、正直私も分かっていないので、
あくまで参考程度に読んでいただければと思います。

各パラメータについての私の考えは以下の通りです。
定量的な話が全くできないのが悩ましい限りですが。

攻撃:大きい方がよい。
防御:大きい方がよい。
知力:獅子奮迅発動を考慮してスキル込400にする。
速度:相手よりも大きい方がよい。(先手を取れると有利なため)

さて、質問をいただいた攻撃・速度特化型ですが、
これは攻撃と速度だけにパラメータを振って、
攻撃、速度のスキルだけを付与する感じかと思います。
(スキル発動率の低さはスキルレベル10にすればフォローできます)

武将の構成は、初期知力が低くてもよいので、騎兵覇でそろえて、
強襲烈覇、騎兵の大神撃、飛蹄進軍、鬼神あたりをつけることになるでしょうか。
(速度は十分に余るので、攻撃が上がるスキルを起用した方が良いでしょう)

この場合、速度は間違いなく10,000を超えるので、確実に先手を取ることができます。
攻撃も4コストUR覇ならば、600万ぐらいにはなるでしょう。

攻撃数百万で確実に先に殴れるのだから弱いわけがないのですが、
今のデュエルだとガード発動率がそこそこ高いので、DP効率はバランス型に負けるのではないかなと。
(防御を捨てているので、ガードが1回でも発動したらA勝利以下が確定します)
鯖の状況にもよりますが、デュエル1位を狙うのは難しいでしょう。

ここまで書いてきて、思い出したのが前回の四兵の試練です。
高レベルの幻影君主は、今回考えている構成の上位互換だったわけですが、
それでも追撃さえすれば、なんだかんだで勝てたことを考えると、
攻撃が高くてもガードは発動するという傍証になるかなと。

ということで、結論としては、今の環境では
防御にも気を使うバランス型の方が、強いと思います。

攻撃600万に素で耐えられる防御はどのくらいか気になるところですが、
こちらの記事では攻撃力370万に防御123万で耐えてしまっているので、
防御300万ぐらいあれば、何とかなるのではないかなと考えています。

それでは、ごきげんよう。

ブラウザ三国志・攻略ブログ

デュエルの構成について

w3+5鯖6位の人です。ちなみに「ブラミ・д・ミ〆i」の中の人です。
(生きているブラ三ブログは非常に貴重になりました)


今までの話を、かなり雑にまとめてしまうと、
デュエルの構成で考える必要があるのは、以下の3通りです。

①バランス型
②剣兵のみ
③騎兵のみ

①は全兵スキル(覇王の神○○など)をそろえて、兵科を問わず強い武将を起用するもので、
現行デュエルにおいては多分最強ですが、育成コストも非常に高くなります。

②は現行のデュエルにおけるスタンダードです。
強さと育成コストを考えると、かなりコストパフォーマンスが良いので、
(デュエルそのものが、TP、CPの無駄遣いなのはともかくとして)
初心者から上位を目指す人まで、無難におすすめできます。
また兵器系スキルを活用できるのも、利点の一つです。

③は最近、高知力覇武将の実装が増えているので、構成しやすくなっていると感じています。
基本的な考え方は、剣兵覇よりも騎兵覇の方が初期移速が上なのだから早くて強い、
というものですが、今までは知力がいまいちだったので、あまりその強みが活きませんでした。
とはいえ、最近運営も覇武将の知力が売りになることが分かってきたのか、
一般人から見て無駄に知力が高い武将が増えているので、
これからデュエル武将を作る人は押さえておきたいところです。

最後に、バランス型と兵科統一型の比較ですが、
覇王の神○○でそろえられるなら、バランス型の方が強いです。
バランス型なら、武将構成も好きなように組めるので、さらに有利になります。
(参考:4コスト覇スキルレベル10の場合)

それにしても、覇王の神○○と比較しても遜色ない強襲烈覇はデュエル的には神スキルです。
覇王の神俊斬って実装されてませんからね。あるとすれば攻撃+404%、速度+432%で、
完全に強襲烈覇の劣化版になってしまうので仕方ないかなと思いますが。

それでは、ごきげんよう。
ブラウザ三国志・攻略ブログ

デュエルの攻撃・速度スキルについて

はじめに、w3+5鯖5位の人を紹介します。


今回はデュエルで使われる攻撃・速度スキルについてまとめます。
ちなみに、覇武将に付与することを考えて、付与可能なスキルのみ記載しています。

色々と並べましたが、覇武将とはいえ、4つまでしかスキルは付与できない上に、
最低でも1つは富国論といった知力スキルを付与することになり、
防御スキルも必要なので、結局攻撃・速度スキルは2つあれば十分になります。

そして、性能を見て分かるように強襲烈覇は確定です。
兵種を問わない全兵スキルでありながら、速度は断トツ、攻撃も申し分ありません。
2つ目は、兵科を統一しているのであれば大神撃でよいでしょう。
複数兵科を起用している場合は、デュエル専用スキルに手を出すか、
強襲突覇・飛蹄進軍・鬼神あたりを起用することになりますが、
大神撃と比べるとコストパフォーマンスが悪いと思います。

余談ですが、一時期剣兵スキルが優遇されていた時期があったわけですが、
その中でも剣将降臨の優遇度合は半端ないです。弱めの大神撃といった感じですので。

それでは、ごきげんよう。
ブラウザ三国志・攻略ブログ

デュエルの知力の話 その2

今日は、w3+5鯖4位の人の紹介です。


というわけで、今回は引き続きデュエルの知力を考えていきます。
「初手スキル発動後知力400」を達成することを考えると、
スキル発動前知力は40は欲しいところです。

知力はパラメータを2000振ると4.2倍になるので、
初期知力9以下はこの時点でデュエル武将としては不適になります。

さて、覇武将の各兵科ごとに、知力降順でソートしたものを以下に示します。
なお、初期知力9以下は省きました。

①剣兵


②槍兵


③騎兵


④弓兵


一般人にとっては、覇武将の知力なんて死にパラメータだと思いますが、
見て分かるように高知力剣武将の豊富さは群を抜いています。
(最近は、剣武将以外でも高知力覇武将が追加されるようになってきましたが)

デュエルの構成で、兵科を統一するメリットとしては、
大神撃・大神域といった単一兵科のみのスキルを起用できることですが、
デュエリストが剣兵で組むことが多いのは、高知力覇武将の豊富さが理由です。

それにしても、弓兵覇武将の選択肢のなさはなかなかのものです。
それでは、ごきげんよう。

ブラウザ三国志・攻略ブログ
プロフィール

KaichoX

Author:KaichoX
mixi35鯖でのNPC砦攻略の顛末を書いていましたが、無事に終わったので、現在は好きなように書いてます。

mixi21-24鯖メイン、29+30鯖サブでプレイしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる