3.5コスト飛将LV9

昨日飛将をLV9まで上げますと宣言しましたが、無事に1日でLV9まで上がってしまったのでそのご報告を。
確保してあったSR夏侯淵5枚と、本日購入したSR夏侯淵を合成した結果、
生贄を結構入れたとはいえノーミスでLV9まで上がりました。
特にLV9は苦労すると思っていたので、1発成功は嬉しい限りでした。

とりあえず最後の合成です。いつもとフォントが違うのは、iPhoneのスクリーンショット画像から取って来ているからです。

ちなみに生贄はSR5枚です。生贄をR5枚にするかSR5枚にするかは、個人差があると思うのですが、
弓兵修練でR5枚で17連敗した私としては、SR5枚で30%の確率に賭けるのが精神的に一番マシです。

で最終的にこうなりました。

既に攻撃力課金無しで単騎41.6万あるので、6期は☆9糧村が単騎で取れますね。
ついに、農耕民垂涎の的である1つ目☆9拠点が現実のものに。
以前書いた記事にあるように(参考:飛将ダービー改)、もう少しレベリングして移速に振る予定です。
あとは、SR夏侯淵の勇将飛矢をLV8まで上げれば完成でいいんじゃないかな。
それにしても、このSR夏侯淵をデュエルメイン武将にすると普通に強くて困ります。

ブラウザ三国志・攻略ブログ

テーマ : ブラウザ三国志
ジャンル : オンラインゲーム

本日の合成(かなり廃)in 21-24鯖

デュエルの仕様が変更になって、むしゃくしゃしてついやってしまった本日の合成。

本日の材料一覧
本体:SR夏侯淵LV199
経験値の元:UC典韋LV291(お値段25003TP)
素材:計8枚(まあ分かる人なら分かるでしょう)

①修行合成
廃合成御用達のLV301以上にするため、SR夏侯淵を修行合成でレベルアップ。


で結果。無事にLV301に。

終わってから言ってしまうなら、今回は突発的な合成なので、
経験値の計算とか全然してなかったので、LV301を超えて本当によかった。
まあここまではTPさえあれば何とかなります。

②はじめての飛将付与
現在の私はわりと廃課金な気がしますが、飛将付与は逃げてきたのもあって、
全鯖通じて今回がはじめての挑戦です。
今が既に5期ということもあって、3コストでスキルレベル10目指すのが嫌だということで、
3.5コストのSR夏侯淵に付与することにしました。

とりあえずは、SR孫策からの付与です。


LV301以上の隠し合成最高確率ですね。で結果がこちら。



3枚あるのは別に加工ではありません。3枚SR孫策を用意して見事に3連敗しました。
さすが飛将、そう簡単に付与できませんね。

仕方ないので、覇王の進撃からの付与を諦めて、弓将の采配ルートに変更することに。
LV301だと弓将の采配の前提スキルで一番安いのが、
製鉄技術(製鉄知識の隠し)→王佐の才(呉の治世の隠し)なので、
即落札と合成連打で前提スキルを王佐の才に変更。

ちなみに素材はSR周瑜です。で結果がこちら。

無事に飛将が付与できました。SR×SRだからLV4で付いてくれとか贅沢なことは言いません。

③はじめての勇将飛矢付与
はじめても何も、こんなスキル付与する人は鯖でもそこまではいないと思いますが、
ブラ三弓使い垂涎のスキルである勇将飛矢は、限定UR周瑜のレシピが公開された時点で、
狙ってみようと思ってました。なんせ21鯖の私はわりと筋金入りの弓使いですので。

3.5コスト武将のなかでは結構弱めなSR夏侯淵に飛将を付与しようとしたのは、
隠し二段で勇将飛矢を付与できるからに他なりません。
というわけで、王佐の才を消して手持ちの限定UR周瑜を素材にしたレシピがこちら。


で、結果がこちら。


200BPと勇将飛矢LV4でした。最高確率まで行っても1発では中々成功しないものですね。
ホント、ブラ三の合成は地獄だぜ!フゥハハハーハァー
こっちはさすがにSR×URなのでLV4で付いてくれました。

8枚用意して残ったのが2枚。(R孫尚香と限定UR周瑜)
どうせ確率通りに付くとは思ってなかったので素材をかき集めておいてよかったなあと。
思い通りの構成が出来たので、本当によかったです。

とりあえず飛将はLV9まで上げます。LV9とか大変だけどさすがに仕方ない。
勇将飛矢は現時点でも105+19.5×8=261%が出るのでレベリングスキルとしては十分かなと。
僻地に☆8を8マス囲んだのを用意しようと思います。

ブラウザ三国志・攻略ブログ

テーマ : ブラウザ三国志
ジャンル : オンラインゲーム

デュエル敗北宣言 in 29+30鯖

先日のデュエルの仕様変更はやばいですね。
仕様をちゃんと把握しきったわけではないですが、
もはや移速スロットなんて放置で、超火力型が大正解で間違いないです。
コストが余ったら防御に回しましょう。

既存のデュエリスト全てに冷や水を浴びせる今回のアップデートは、
当然のことながら29+30鯖1位の私もその洗礼を受けているわけで、
私の手塩にかけて育てたUR趙雲も現行のデュエルでは、
もはや無敵どころか中堅以下まで評価が下がります。
ましてやガチムチ勢に対しては、確実に負け越すと思われるので1位の維持すら危ういです。

今回のデュエルのアップデートは、デュエルの活性化につながるし、
参加人口の増加にもなるし、適当にデュエルに参加するのであれば良い仕様変更かなと思います。

ただ、今までデュエルに注力してきた人(私を含めて)には、かなりダメージが大きいのではないかなと。
う~む、今なら某ブロントさんが忍者の悪口を言いまくる気持ちが分かる気します。

現行のデュエルの仕様で最強は、

メイン/SR張角(太平要術・一騎当千・飛将)
攻撃/UR呂布
防御/デッキコストのあまりを入れておけばOK
知力/33.34あればなんでも
移速/UR関羽

かな。超火力構成の剣兵武将をメインに置くことで、先攻後攻の判定が純粋な移速になるので、
UR関羽の移速振りを入れておけば、ほとんど全てのガチムチに先攻を取って一撃必殺で倒せるでしょう。

まあ、こんな武将を今から作る気にはなれないので、負けを素直に認めます。
う~ん、29+30鯖これからどうしようかな。

旧制度とはいえ、現時点では私がデュエル1位なのは間違いないし、
このまま登録せずに放置しておけば、間違いなく1位のまま終われるからなあ。
現在の仕様は、相手がリーグ内でランダムということで、
デュエルレートを手っ取り早く伸ばすのが実に難しいので。

とりあえずデュエルは2週間ほどお休みします。

ブラウザ三国志・攻略ブログ

テーマ : ブラウザ三国志
ジャンル : オンラインゲーム

C楽進を落札しました!

日曜日に市場を見ていたら、凄いC楽進が10TPで出品されていたので、
25000TPで入札してみたら無事に落札できました。

ちなみに、こんなC楽進です。

C楽進は豪傑武将なので安定の神医+兵器極撃構成なのですが、特筆すべきはそのスキルレベルです。
3種ともレベル10とか極まっているなあと。
(これをブラ三業界では合成を卒業すると言います。参考「合成卒業式 in みみかの微課金ブラ三日記」)

私は基本的には自前で武将を育成したい人なのですが、
このC楽進は落札できて非常に嬉しかったので、
今回はこの武将の素晴らしさについて書いてみようかなと。

①兵器の極撃LV10
何よりも、まずこれが素晴らしい。
+190%の威力が出せるので衝車の数を削減でき、資源と時間の節約が可能になります。
そして何よりも、私の場合同じ構成のUC馬超を持っているので、
これで常時+190%で衝車を連射できるようになりました。

兵器スキルは2枚持ちで連射可能なデッキ構成にした方がいいと思っているのですが、
完全連射にするなら、同じスキルレベルで揃っているのが望ましいです。
そのため、今期はもう1枚2.5コスト兵器極撃10を作ろうと思っていたのですが、
今回このC楽進を手に入れたことで、自分で作る手間が省けました。

②神医の術式LV10
そして安定の神医。何枚あっても困らないスキルです。
兵器スキルと神医は回復時間が被って相性が悪いという考え方もあるのですが、
複数枚持っていればその弱点も軽減できますし、今期UC馬超を使ってみた感じだとそれほど不便には感じませんでした。
これで、保有している神医はLV4(9)+LV9(20)+LV9(20)+LV10(23)=HP72回復となり、
あと2枚作れば確実にザオリク可能なところまで来ました。
神医LV10は、スキル回復時間が66.5時間まで短縮されるのも、地味に強化されていると思います。

③豪傑LV10
合成卒業式の影の主役である豪傑LV10も便利なスキルです。
個人的にはレベル204のC楽進なら攻撃極振りよりも、
移速100ぐらいに振って超高速遠征武将にした方が使いやすいと思うので、
800CPも考えているのですが、その際に豪傑LV10は生きてくるかなと。
遠征訓練所を建設後では、重要度が攻撃スキル>移速スキルとなるので、
豪傑LV10は非常に便利なスキルになります。

C楽進はブラウザ三国志の黎明期から実装されている由緒正しい武将で、
Cカードのなかではかなり強力な武将ですが、今回手に入れたC楽進はその完成形と言ってよいのかなと。
この武将を10TP出品ということは引退者の出品だと思いますが、大事に活用していきます。

ブラウザ三国志・攻略ブログ

テーマ : ブラウザ三国志
ジャンル : オンラインゲーム

弓使いのための5期レベリングの話 補足

昨日書いた記事のコメントを読んでいて、書き忘れた点に気が付いたのでその補足を。

昨日の記事の中で、一つだけ感覚で決めているところがあります。
「目安として上級兵だけで攻撃したときに損害が10%ぐらいになるように」というところですね。
私自身、損害率の設定をどうすると適当か分からなかったので、
10%でそれを下級兵で軽減すれば補充が間に合うだろうぐらいの気持ちで決めています。

昨日の記事のやり方はレベリングをそれなりに標準化できるという点ではお勧めできるのですが、
損害率だけは各人の環境と感覚で決める必要があるかなと思います。
私の設定である損害率10%が万人向けとは、断言できないので。

一応、補足資料として距離1000の☆5岩6、乱数2.6(つまり昨日想定したレベリング領地)に、
無強化弩兵の人数を変えて強襲したときの損害をグラフにしてみました。
ちなみに、シミュレーターでは48814人以上の戦力で強襲殲滅できるようになります。

昨日は66000人で強襲した損害率10%を基準にしたわけですが、
グラフを見て分かるように特に明確な根拠はありません。
ここを12%(58000人)や8%(78000人)にしても、昨日の議論は成り立ちます。
損害率の想定を上げると、時間効率が上がり、資源効率が下がりますし、
損害率の想定を下げると、時間効率が下がり、資源効率が上がります。
とはいえ、内政値や修練で兵士の補充が間に合うように設定するのは大前提ですが。

ただし、そもそも☆5長距離でのレベリングそのものが資源効率重視なので、
悩んだら低めに設定しておいた方がいい気がします。
資源が余ったら施設の整備に使えばいいだけなので。
時間効率を重視するなら、☆8(241)に切り替える方がよいと「ブラ三武将育成ブログ」でもかかれてますし。

ちなみに、空白さんの「レベリングを3倍にする方法 その3」でも損害率への言及がありますね。
(というか、久しぶりに読みに行ってこれに気が付いたから今日の補足を書いています)
ちなみに、空白さんの4期距離1000☆5鉄6に矛槍350万攻撃で攻撃した場合は損害率は13%になります。
その上で騎兵に損害を移して、矛槍兵の損害率5%に抑えるのが適正といった感じかと。
ただし、空白さんは資源が有り余っていた人だということは留意すべきかなと思いますが。

今日の結論は、シミュレーターで頑張って自分なりの損害率を決めましょうということで。
むしろ、正解があるのであれば私に教えてください。

ブラウザ三国志・攻略ブログ

テーマ : ブラウザ三国志
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

KaichoX

Author:KaichoX
mixi35鯖でのNPC砦攻略の顛末を書いていましたが、無事に終わったので、現在は好きなように書いてます。

mixi21-24鯖メイン、29+30鯖サブでプレイしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる