ジェットスクリーム神医 in 21-24鯖

日曜日に貯めておいた神医素材を使って神医合成祭を行ったのですが、
ことごとく惨敗しました。(たしか5連敗ぐらい)
そこで、今日はリベンジということで第二回神医合成祭を行いました。

①UC曹操+R蔡琰
UC曹操の隠しスキルとしては定番の組み合わせですが、
私のUC曹操には元々軍神+王佐のスキルが付いていました。(知力振りなのはそのため)
王佐LV8も49%短縮するので有用なのですが3コスト内政官は今期からSR徐庶が加わったのと、
神医が欲しくて仕方なかったので削除しました。
で、本日レベルの上がったR蔡琰が5000TPで売れ残っていたので即落札して合成、無事に成功しました。
UC曹操は3コストなので、LV8まで上げれば完成でいいと思います。


②UC張遼+R甄姫
前回の神医合成祭でことごとく素材を無駄にしてくれたのが、このUC張遼です。
LV0のR甄姫を即落札して、近くの☆9に送り込んでLV28まで上げて、合成に臨みました。
今回は無事に1発で30%+CPを引いてくれて、成功と相成りました。
3つ目のスキルは無難に騎兵の極撃でいいかなと思ってますが、急がない方向で。


③UC孫策+SR荀彧
UC孫策には既に兵器の極撃を付与してしまっていたので、SR荀彧(神算鬼謀)ルートで付与することにしました。
R小喬・R甄姫が高騰しすぎているので、R蔡琰とかSR荀彧とかの素材の方が安かったりします。
まあ神医素材1枚5000TPというのは、さすがに高騰しすぎな気もしますが合成祭だから気にしません。
R甄姫同様に近くの☆9に送り込んでLV29まで上げて、合成に臨みました。
こちらは、UC孫策のレベルが高いので35%+CPでしたが、無事成功しました。

でUC孫策については、結構市場に売れ残りがあったので買い占めて、兵器の極撃と神医のレベルアップを行いました。
で現在のUC孫策がこちら。CP合成確率Up中とはいえ兵器の極撃がLV10までノーミスで上がったのは、感動しました。
神医は20回やってもLV10になりませんでしたけど。
これで2.5コスト兵器の極撃もLV10が3枚になりました。常時+190%いけますね。


今日に関しては神医合成は3/3で成功ですね。実に素晴らしい。
今回新たに3枚の神医が追加されたことで、ザオリク可能になりました。

ブラウザ三国志・攻略ブログ
スポンサーサイト

テーマ : ブラウザ三国志
ジャンル : オンラインゲーム

勇将飛矢LV8 in 21-24鯖

SR夏侯淵を市場から買いあさって、本日目標のレベルまで達成したのでご報告。

最低威力保障+203%、MAXで+419%出るわけで、まさしく準軍極級の威力ですね。
+419%というのは、群雄以外の軍極8に勝てるわけです。
しかもデッキを組み変える必要も無いから、使い勝手も良い。
その代わり対人戦では移速強化も無く、威力も安定しないから、軍極・飛蹄進軍よりも使いにくいですけどね。

これぞ「ぼくのかんがえたさいきょーのNPC砦攻略ぶしょー」といえましょう。
農耕民として来期のNPC砦攻略にもっと貢献できるように頑張ろうと思いました。

ブラウザ三国志・攻略ブログ

テーマ : ブラウザ三国志
ジャンル : オンラインゲーム

飛将じゃんけん考察 その2

前回の記事で上位陣の兵種のメタを読めば、飛将じゃんけんで有利になるのではと書きましたが、
今回はもう少し条件を加えて考えて見ます。

普通のじゃんけんと飛将じゃんけんの一番の違いは、あいこの扱いです。
普通のじゃんけんなら単に引き分けになって再試合ですが、飛将じゃんけんでは移速が早いほうが勝ちます。

前回の記事では、同じ兵種に当たった場合の勝率を50%と仮定して計算してみましたが、
例えば上位陣の弓武将の中で移速が一番早い人は、槍武将にも弓武将にも勝率100%で勝てることになります。
(昨日と同様に、回避については完全に無視して考えます。あくまで単純化のためなのでご容赦を)

現行のブショーデュエルが超火力ゲーなのは間違いないですが、最上位を目指すなら移速も大事になってきます。
これは、以前のデュエルが超速度ゲーでありながら、最上位を目指すなら火力も大事だったのと同じですね。

具体的なスキル構成はおいておいて、各兵種で一番移速が早い君主の勝率を、昨日と同じ条件で考えてみます。
(兵種構成 in mixi29+30鯖 リーグ2新野)
槍58人(45.7%)
馬40人(31.4%)
弓27人(21.3%)
剣1人
不明1人
計127人

この場合の勝率は、メイン武将の兵種によってこうなります。
槍:45.7%+31.4%=77.1%
馬:31.4%+21.3%=52.7%
弓:21.3%+45.7%=67.0%
要はあいこでも勝てるじゃんけんなので、弱点の兵種が少ない槍飛将の勝率が一番高くなります。

ちなみに、3種類のスキル全てに移速強化スキルが入っていない構成の場合、最速を狙うのは無理です。
例としては、私が21-24鯖で作ったSR夏侯淵(弓兵の極撃、飛将、勇将飛矢)とかですね。
この場合はUR呂布の移速振りが最速ですが、2コスト移速14+突撃ぐらいで普通に速度で負けることでしょう。

移速強化スキルとしては強襲突覇が最強ですが、あくまで同じ兵種のライバルよりも早ければいいので、
軍神でも突覇でも突撃でも何でもいいでしょう。火力が十分なら千里行でもよいかなと。

ちなみに、飛将+強襲突覇は火力と移速のバランスが非常に良いですが作るのはかなり大変です。
R典韋(一騎当千)とかなら、隠し2段でつけられるので比較的楽ですが、
それ以外だと飛将を隠しで付与→UR賈クからの強襲突覇中確率付与という流れになるので、
どれだけTPかかるんだということになりますね。
SR甘夫人からの強襲突撃で妥協するか、初期強襲突覇武将に飛将付与したほうがマシかなと。

移速は回避判定にも使われているはずなので、早いに越したことは無いのですが、
回避率の仕様がまだはっきりしてませんし、当たるときは当たるので、
移速強化の目安としては、鯖の各兵種で最速を目指すのがいいと思います。

仕様変更前にこばやし覇王と、仕様変更後はハイブリットガチムチ(飛将+強襲突覇)が最強ではないかと、
冗談半分で意見交換したことがあるのですが、今の仕様だとかなり強いですね。ハイブリットガチムチ。
ただ、これが最強と断定できるほど今のデュエル環境は単純じゃないからなあ。

何にせよ、一撃必殺+移速強化方式を考えている人は、超火力を維持しつつ速度を強化していってください。

それと、今日修練魂があります。
私も見に行く予定なので、宣伝しておきますね。22時開始です。



ブラウザ三国志・攻略ブログ

テーマ : ブラウザ三国志
ジャンル : オンラインゲーム

飛将じゃんけん考察 その1

飛将じゃんけんの元ネタはこちらで。
ブショーデュエルの仕様変更から1週間ほどたちましたが、
現行のデュエルが飛将ゲーであることが広まってきた頃じゃないかなと思います。

というわけで今日はmixi29+30鯖を題材に、飛将じゃんけん考察をしてみようかなと。

飛将じゃんけんとは、飛将による一撃必殺構成と兵種による先攻後攻判定により、
槍飛将>馬飛将>弓飛将>槍飛将という強さの序列が付いている状態を指します。まさしく三すくみですね。

これに対して「ぼくのかんがえたさいきょーのぶしょー」を作るのはkanto覇王様に任せるとして、
普通の飛将持ちのプレイヤーはメタを読んでみてはどうかなと思って、今回考察してみることにしました。

まだデュエルはリーグ2新野なので、それほど煮詰まってないと思いますけど、
今後は飛将持ちの比率が高まってくると予想できるのでメタ読みの重要性も高まるかなと。

現行のデュエルのエントリーについておさらいしておくと、
・エントリーしたら1週間は続けてエントリーできる。
・武将がデッキの内外、出兵中でもデェエルにセットできる。
・リーグ内の君主同士でランダムに対戦する。
・メイン武将がデュエルの成績に表示される。

というわけで普通のプレイヤーは、手持ちの武将で最強構成のデッキを組んだら、
あとは1週間エントリーしっぱなしだと予想できます。
デュエルの構成なんてそう簡単に変わらないですし、そもそも変更するのは面倒ですからね。

ということは、リーグの成績で表示されるメイン武将を調べることで、
リーグ上位者(というか飛将持ち)の兵種の偏りを知ることが出来るのではないかと思われます。
もう少しちゃんとでやるなら、その上位者が☆9領地を1つ目の拠点にしているか否かとかで、
スクリーニングしてもいいのですけど、簡易調査なら上位陣のメイン武将調べるだけでよいでしょう。

今回はお試しということで、以下の条件で調べてみました。
・mixi29+30鯖 リーグ2新野
・第二シーズン上位陣(9勝0敗)の人を対象(計127人)

で調べた結果がこちらです。

槍58人(45.7%)
馬40人(31.4%)
弓27人(21.3%)
剣1人
不明1人
計127人

やはり、槍兵武将って人気あるんだなあというのが第一印象ですね。
純粋な単騎武将なら、メイン兵種関係なく適当な強い武将で作ればいいですが、
飛将+極撃とかのガチムチ構成にすると、メイン兵種と単騎武将の兵種が同じになるので。

さて上記の127人全てが飛将を絡めた一撃必殺構成と仮定して、先攻を取ったら勝ちとします。
同じ兵種の場合は、先攻を取れる確率は50%とします。さらに単純化のため回避は考えません。

この場合の勝率は、メイン武将の兵種によってこうなります。
槍:45.7%×0.5+31.4%=54.3%
馬:31.4%×0.5+21.3%=37%
弓:21.3%×0.5+45.7%=56.4%
というわけで、メイン武将には槍か弓が有利で、馬武将メインだと不利なのではと予想できます。
まあ単純すぎる仮定ですし、勝率も上記の通りとはとても思えませんが、
デッキ構成を考える上での一つの手がかりにはなるかなと。

現行のデュエルの仕様でリーグ上位に君臨するなら、飛将武将は必須かなと思うのですが、
兵種が異なる飛将武将を2種とか3種持っている廃人は、そういう観点で使い分けてみると面白いかもしれません。

こばやし覇王様も言ってますけど、現行の仕様における最強は
細かいところを調整して勝率を6割、7割と高めた先にあるのかなと思います。
そうなるとメタを読むのは十分戦術として使えるのではないかと。
新世代デュエリストの皆様、頑張ってみてください。
ブラウザ三国志・攻略ブログ

テーマ : ブラウザ三国志
ジャンル : オンラインゲーム

楽進Lv220は飛将LV4を習得しました! in 29+30鯖

50CP効果か分かりませんが、29+30鯖では1回目の挑戦で成功しました。


実にめでたいですね。
とりあえず、手持ちのSR楽進のストックを使ってLV6まで上げておきました。
スキルLV8まで上げれば4期の☆9を狙えるようになるので、まずはそこを目標にします。

しかし、29+30鯖のSR楽進は妙に高いですね。ゆっくり集めていこうと思います。

ブラウザ三国志・攻略ブログ

テーマ : ブラウザ三国志
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

KaichoX

Author:KaichoX
mixi35鯖でのNPC砦攻略の顛末を書いていましたが、無事に終わったので、現在は好きなように書いてます。

mixi21-24鯖メイン、29+30鯖サブでプレイしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる