フルコスト攻令

>>+1500%
>>ご指摘どおり来月か再来月にでもステップアップ攻令がきて、
>>極攻令指南パンダとか付与素材がでるんじゃないですかね。

>>極・猛・強・進を4コス覇武将につければALL10で392%になって+1500%見えてくるかなと。
>>ちゅうか25コスで考えたら攻令だけで+2000%いくんじゃ・・・これ。

>>ぜひクアドラブル攻令込みで計算をお願いしたく。
>>2014-09-12(10:24) : topc URL : 編集

topcさんから要望をもらったので、自分なりにやってみます。

というわけで、全軍の極攻令素材を追加して考えてみます。

前回の結果から変更した部分は赤色にしておきます。
騎兵の猛攻<3.5コスト極攻令なので、そこは入れ替えになります。
覇軍武将は全てクアトラプル攻令にして、勝鬨スキルとして槍兵の大号令を起用します。

No武将コストスキル1スキル2スキル3スキル4スキル計
1UR龐統3.5連環の計極攻令騎兵の極攻-971.264
2UR王允×張譲4極攻令猛攻令強攻令進攻令392
3UR曹操×呂布4極攻令猛攻令強攻令進攻令392
4UR呂布×董卓4極攻令猛攻令強攻令進攻令392
5UR董昭4極攻令強攻令進攻令-274
6SR郭嘉4猛攻令極攻令進攻令-320
7SR姜維1.5槍兵の大号令極攻令強攻令-60.55
252801.814

というわけで、極攻令付与が開放されると、引率スキル性能は2801.814%まで強化されます。


よって、最終的な攻撃力は、
110(近衛騎兵攻撃力)×70660人×(+2801.814%+60%武器・鍛冶場)×1.1(攻撃力課金)=253.230.950
となります。

極攻令素材はそのうち実装されると思うので、それを踏まえて育成をすべきかなと。
たとえば、覇軍武将に付与する場合も、猛攻令と強攻令だけ付与しておいて、進攻令は適当につけておきましょう。
極攻令用に2枠は空けておいたほうがよいので。

ちなみに、極攻令素材前提で考えると、UR董昭よりもSR郭嘉の方が性能が良くなります。
それでは、ごきげんよう。
ブラウザ三国志・攻略ブログ
スポンサーサイト

ほこ×たて

人様のブログ記事を参考にして、ブラ三版「ほこ×たて」をやってみようという企画です。
参考させていただいたのはこのブログです。ありがとうございます。

とりあえず、全軍の○号令の性能をまとめておきます。
(しかし○号令だけだとどうやっても運営が言っている+1500%が達成できないのですが、これは過大広告ではないのかな?)

スキルLV極攻令猛攻令強攻令進攻令
126201410
23828.819.212.8
3537.624.415.6
46246.429.618.4
57455.234.821.2
686644024
79872.845.226.8
811081.650.429.6
913599.861.235.2
101601187242

LV1とかLV2は推定も混じってますが、多分これで正解のはず。
ちなみに、上記の表は4コストの場合で、他のコストの場合は以下の係数をかけます。

コスト係数
41
3.50.7875
30.6
2.50.4375
20.3
1.50.1875
10.1

一応計算式も載せておくと、
コスト依存係数=コスト×(コスト+1)÷20
になります。

全軍の○号令の基本としては、可能な限り4コストに付与することです。
端数が出た場合でも、4コスト+残りのコストに分けましょう。
例えば合計5コストに全軍の大号令を付与する場合、4コスト+1コストが一番強くなります。
逆に一番弱いのは2.5コスト+2.5コストですね。

さて、引率スキル最強といえばUR龐統の「連環の計」ですが、
これを全軍の○号令で強化してみます。

ただし、一つ気を付けたいのは「連環の計」が知力依存スキルであること。
全軍の○号令に適した武将といえば、今回実装された4コスト2人と、
4コストUR覇武将の3人ですが、UR呂布×董卓なんかは決して知力が高いとは言えません。

というわけで、まずは「連環の計」に対して、
高知力低コストと低知力高コストのどちらが有利かについて、検証します。

比較するのは以下の2組
①UR黄月英(コスト1/知力12)+SR姜維(コスト1.5/知力17)+SR賈詡(コスト1.5/知力17)
②UR呂布×董卓(コスト4/知力11)
スキルは①は「全軍の猛攻令LV10+全軍の強攻令LV10」、
②は「全軍の猛攻令LV10+全軍の強攻令LV10+全軍の進攻令LV10」とします。
それと、当然ながらレベル400の知力振りで考えます。つまり知力はLV0の4.2倍になります。

「連環の計LV10」の知力依存の強化係数は0.76なので、強化性能は以下のようになります。
①知力分:(12+17+17)×4.2×0.76=146.832
①○号令分:(118+72)×(0.1+0.1875+0.1875)=90.25
①合計:146.832+90.25=237.082%
②知力分11×42×0.76=35.112
②○号令分:(118+72+42)×1=232
②合計:35.112+232=267.112%
よって、②の圧勝です。


UR王允×張譲「UR呂布×董卓が勝ったようだな・・・」
UR曹操×呂布「ククク・・・奴はUR覇武将の中でも一番の脳筋・・・」
UR呂布×董卓「しかも我らは奇略布陣を付与することも可能だ・・・」


知力代表メンバーはほぼ最強クラス、UR覇軍は最弱でありながらUR覇軍の勝ちになったので、
○号令の前では、知力/コストの良さなんて過去の話になりました。
今までありがとうございました。

というわけで、新「連環の計」最強メンバーは以下になります。
UR龐統:連関の計/騎兵の猛攻/騎兵の極攻
UR王允×張譲:全軍の猛攻令/全軍の強攻令/全軍の進攻令/-
UR曹操×呂布:全軍の猛攻令/全軍の強攻令/全軍の進攻令/-
UR呂布×董卓:全軍の猛攻令/全軍の強攻令/全軍の進攻令/奇略布陣
UR董昭:全軍の極攻令/全軍の強攻令/全軍の進攻令
SR郭嘉:全軍の猛攻令/全軍の強攻令/全軍の進攻令
SR姜維:槍兵の大号令/全軍の猛攻令/全軍の強攻令

・・・ごついですね。

さてUR龐統には、最大火力を重視して騎兵の猛攻、騎兵の極攻を付与しておきます。

というわけで、スキルによる強化ポイントを計算してみましょう。
武将コスト知力LV400スキル1スキル2スキル3スキル4
UR龐統3.5113.4698.264117.25147
UR王允×張譲41051187242
UR曹操×呂布454.61187242
UR呂布×董卓446.2118724252
UR董昭4109.21607242
SR郭嘉496.61187242
SR姜維1.571.422.12513.5
合計25596.42252.139

というわけで、連関の計+騎兵の猛攻+騎兵の極攻+全軍の○号令+奇略布陣で2252.139%が現行最強かなと。

あとは、最強攻撃力を計算するために、兵士数とかを計算してみましょう。

1つの拠点が持てる最大の近衛騎兵は、
☆9(空き地40)に砦を立て、
砦L20:2000人
宿舎LV15:800人
大宿舎LV20×36:1885人
厩舎
鍛冶場LV10(武器LV10)
遠征訓練所
を立てればよいはずです。これで70660人。
(遠征訓練所を作らなければ大宿舎1個増やせますが、さすがに現実的じゃないよね)

というわけで、最終的な攻撃力を計算します。

110(近衛騎兵攻撃力)×70660人×(+2252.139%スキル+60%武器・鍛冶場)×1.1(攻撃力課金)=206,234,507

2億623万4507ですね。

というわけで、見事に2億の大台を超えることができました。
以前計算した、最硬デッキの騎兵防御は2006万6097ですから、 約10倍ですね。

最近の実際の戦争は、よく分からないのですが攻撃力2億あれば、
それなりに有効なんじゃないかなあと思いました。

まあ、そのうち全兵の極攻令の素材も実装されると思いますし、
攻撃側には更なる強化が期待できますね。

皆さん戦争頑張ってください。
それでは、ごきげんよう。
ブラウザ三国志・攻略ブログ

最硬デッキを考えてみた その3

現行の最硬デッキについてはその2で考察した通りですが、
全武将LV400、スキルLV10なんてやってられるか、という人も多いはず。
というわけで、少しだけ現実的な想定でやってみましょう。

・UR魯粛、UR趙娥の付与スキルは守護堅陣+守護聖陣とする。
・武将のLVは300とする(つまり覇以外の武将は防御1500P、覇武将は防御2000Pになる)
・スキルLVは8とする。

合成運はそれなりに必要ですが、相当に簡単になりました。この条件で計算してみます。

武将剣兵防御槍兵防御弓兵防御騎兵防御スキル(%)
1UR魯粛6461049700355008946083
2UR王異88040852008520085200215.25
3UR趙娥82360852008520085200246.75
4SR李傕816503834012070067450215.25
5R王異45440426004260042600123
6SR張繍×典韋954451237959922563315232.75
7SR張角×何進75600100170100170100170232.75
8SR姜維×鄧艾945008410548195143640232.75
合計6276456091106167906770351581.5
スキル込み×16.81510,553,85110,242,18510,371,32411,384,344
防御力課金×1.111,609,23611,266,40311,408,45612,522,778

このぐらいの簡単構成でも、常時1000万防御は余裕です。聖陣は本当に強いんですよ。

今日のメンテナンスで、久しぶりに攻撃側のてこ入れになるパッシブ勝鬨スキルが実装されたわけですが、
運営が常時1500%攻撃上乗せと宣伝しても、現時点では防御側の方が有利だと思います。
(1500%上乗せさせたいなら、排出率上げるべきだなあ)

とりあえず、UR張魯が実装された流れからすると、全軍の極攻令素材も近いうちに実装されますから、
パッシブ勝鬨軍団を作ろうと思っている人は、少し待つべきかなと。

それでは、ごきげんよう。
ブラウザ三国志・攻略ブログ

最硬デッキを考えてみた その2

というわけで、前回の続きです。
前回は単純に防御コスト比が良い武将を上位25コスト分集めただけでしたが、
トリプル・クアドラブル守護武将と入れ替えるとどうなるのか調べてみました。

以下が私の考える最硬デッキですが、厳密に証明したりはしていないので
もしかしたらもっと強いデッキがあるかもしれません。

No武将名武将Noコスト兵種剣兵防御槍兵防御弓兵防御騎兵防御合計コスト比守護聖陣+守護方陣以外のスキル
1UR魯粛305524453002506301685210.6なし
2UR王異21393.56206006006002420172.9守護堅陣(+57.75%)
3UR趙娥21683.55806006006002380170守衛聖陣(+136.5%)
4SR李傕41383.55752708504752170155守護堅陣(+57.75%)
5R王異407823203003003001220152.5守護堅陣(+33%)
6SR張繍×典韋50023.55056555253352020144.3守護堅陣+守護防陣(+82.25%)
7SR張角×何進50063.54005305305301990142.1守護堅陣+守護防陣(+82.25%)
8SR姜維×鄧艾50093.55004452557601960140守護堅陣+守護防陣(+82.25%)
25395537503910423015845158.45(+531.75%)

守護聖陣LV10(+39%/コスト)と守護方陣LV10(+27%/コスト)だけで1650%アップなので、
上記の組み合わせでは、最終的に1650+531.75=2181.75%アップします。

よって、全ての武将がLV400の場合の防御力は防御力課金込みで、
剣兵防御:3955×22.8175×189×1.1=18,761,564
槍兵防御:3750×22.8175×189×1.1=17,789,093
弓兵防御:3910×22.8175×189×1.1=18,548,095
騎兵防御:4230×22.8175×189×1.1=20,066,097

騎兵防御は夢の2000万台に突入です。他の防御もかなりバランスが良くなりました。


以下余談です。

前回は12枚育てないといけませんでしたが、今回は8枚なので(一部の人にとっては)かなり楽ですね。
スキル構成的に付与が一番大変だと思われるのはUR魯粛です。
(聖陣だけ方陣だけ付与するならそこまでではないですが、ダブルパッシブにするのがつらい)
次点でUR趙娥ですが、これは準備さえしていれば何とかなります。(私も持ってます)

それ以外は、トリプル・クアドラブル守護スキルにするのもそれなりに簡単な武将ばかりなので、
そろえている人はそれなりにいることでしょう。

個人的には、SR防御覇軍武将の4つめには、弱くても守護防陣を付与した方が良いと思います。
護君や采配をつけてもUR沙摩柯の対象になってしまうので、弱点になってしまうので。

それでは、ごきげんよう。
よき防御ライフを。
ブラウザ三国志・攻略ブログ
プロフィール

KaichoX

Author:KaichoX
mixi35鯖でのNPC砦攻略の顛末を書いていましたが、無事に終わったので、現在は好きなように書いてます。

mixi21-24鯖メイン、29+30鯖サブでプレイしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる