スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カードNo.4061 厳氏が当たりました!in mixi9-16鯖

タイトル通りですね。mixi9-16鯖で貯まっていたBPを消化していたら、SR厳氏が引きました。
しかし、いい加減21-24鯖のネタとか消化したいなあ。ラストアタックの結果とか。
SR厳氏

ブラウザ三国志は長いこと遊んでいますが、ブショーダスライトで飛将素材を引くのは実は初めてです。
飛将素材は課金ダスで引くか(特に蜀SPは色々と酷かった)買うかの2択だと思っていたので素直に嬉しいです。

まあ、前回の記事でも書いたようにmixi9-16鯖は全然遊んでいないので、売却することになるでしょうが、
コミュニケーションツールとしてはTPは色々と使えるので、ありがたく活用させていただきます。

この記事はこれで終わりでもいいのですけど、飛将素材について自分の考えでも書いてみようかなと。
飛翔素材の種類はかなり増えましたが、大雑把に以下の3点で評価できると思ってます。

・レアリティ
・前提スキル
・本体性能

「レアリティ」はまさにそのままの意味で、高レアリティの素材の方が
飛将が高レベルで付きやすいので、素材としての価値は高くなります。
R・UC武将に飛将付与するのであれば大差ありませんが、
SR・UR武将に飛将付与する場合は、スキルレベルが1違うと必要経費がかなり違ってくるので、
SR以上の高レアリティ素材を用意したいところです。

「前提スキル」は飛将付与のための前提スキルの付与難度や、
前提スキルを残せるかどうかで、素材の価値が決まります。
例えば、合成の自由度が高い軍神素材の人気は高めですね。
ただ、最近は3つ目にパッシブスキルを付与することも増えたので、
隠し2段を考慮しなくてもいいかなと思ってます。
飛将は付与さえしてしまえば、性能は一緒なので素材の選択は結構重要かと。

「本体性能」は飛将素材よりもそのまま活用するほうが価値がある場合もあるので、その比較ですね。
UR黄蓋や4コストなんかは、売却すれば他の素材2枚分ぐらいにはなりますし、
SR馬超(軍神)やSR周瑜も本体が優秀なので、そのまま活用するのも一考の余地があるかな。

で、これを踏まえるとSR厳氏はまさに飛将素材にするのが最適な武将ですね。
レアリティがSRで本体性能はR麋夫人の方ということで、純粋な飛将素材としてはこの上ない逸材かと。

とりあえず、デッキに飾っておきます。
ブラウザ三国志・攻略ブログ
スポンサーサイト

テーマ : ブラウザ三国志
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KaichoX

Author:KaichoX
mixi35鯖でのNPC砦攻略の顛末を書いていましたが、無事に終わったので、現在は好きなように書いてます。

mixi21-24鯖メイン、29+30鯖サブでプレイしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。