武将売却祭中止

35鯖でやるべきことをやってしまったので、武将を10TPで出品してTPに代えていく予定だったのですが、
2回ほど10TP出品×10をやって、あまりにも入札額が低くて面白くないので、
引退するにもかかわらず、それなりの額で出品していって少しずつTPに代えていくことにしました。
別に35鯖のTPを必要としているわけではないのですが、私は守銭奴なので。

さて、私の場合TPを稼ぐために転売をすることはありません。
理由は市場を見るのは面倒なので、そこまでしてTPを稼ぐ気にはなれないからです。
あと、転売しなくても武将育成を少数に絞れば無課金でも何とかなるかなと最近では思ってます。
私のトレードでやっていることは、安売りは避けることだけですね。
購入に関しては、過去の反省から欲しいときに買うのが一番いいと思ってます。
これは、高値掴みになるのと、買いそびれるのとを比較して、前者の方が精神的なダメージが小さいからです。

安売りは避けるといいますが、これはまあ以下の原則を守ればそんなに難しくないかなと思います。

①10TP出品はさける。
デッキが一杯で、確実にカードを売りたい場合を除いて10TPでの出品はさけます。
理由は簡単で、ほぼ確実に相場よりも安く買われてしまいます。
逆に言えば、10TPで出ている武将に、自分の欲しい価格で入札するのはアリですね。
確実性はありませんが、落とせたらかなり得です。

②出品価格は20時~24時ぐらいの即落札価格×90%-100%ぐらいをつける。
20時~24時に即落札される価格が、そのカードが売れる上限値であることが多いです。
そこで、回転率を重視するならその価格の1割引くらいで、利益重視ならその価格と同額で出品しておけば、
次の日の24時ぐらいまでには誰かが買ってくれることでしょう。
最近はカードの回転率を重視しているので、大体90%ぐらいの価格をつけることが多いです。
こうすれば、確実に安売りを避けられます。

多分トレード戦略は、もっと深いのかなと思ってますが(例えば、値上がりしそうな武将に先行投資するとか)
私は転売してまでTPをかき集める行為がめんどくさいので、不要な武将を安売りだけはしないということで
ブラウザ三国志の市場に参加してます。

あとは、合成の20TPは地味に大きいので合成をしないだけでもTPの貯まる速度は違います。
ただ、ブラウザ三国志における武将育成は楽しさの1つなので、そこそこに付き合うのがいい気もしますが。

しかし、35鯖は本当にネタがなくなりました。
とりあえず、次は他鯖の記事を書いてみようと思います。
ブラウザ三国志・攻略ブログ
スポンサーサイト

テーマ : ブラウザ三国志
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KaichoX

Author:KaichoX
mixi35鯖でのNPC砦攻略の顛末を書いていましたが、無事に終わったので、現在は好きなように書いてます。

mixi21-24鯖メイン、29+30鯖サブでプレイしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる