スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹵獲最新事情

鹵獲の極攻パンダを記念して約4か月振りに書きます。

私が課金をしなくなって1年ほどになりますが、鹵獲の極攻パンダ10000CPは破格かなと。
とはいえ、運営の懐具合を考慮すると、間違いなく再販されるはずなのでお待ちください。

さて、鹵獲の極攻パンダの実装によって一番大きく変わったのは
覇武将にパッシブ鹵獲4種を付与できるようになったことです。

というわけで、誰でも思いつく構成の
「No.5026 UR張飛×馬超LV400攻撃/移速振り」
鹵獲の極攻LV10/鹵獲の猛攻LV10/鹵獲の強攻LV10/鹵獲の進攻LV10
がどのくらいすごいのかを考えていきましょう。

まず、鹵獲資源効率の計算式を示します。

鹵獲資源効率=(資源パネル×乱数)×移動速度×移動スキル×鹵獲スキル

資源パネルは☆1なら2個、☆2なら3個あるアレです。
乱数は10~100までありますが、実用的なのは30ぐらいまでですね。
移動速度は武将本体の性能です。
移動スキルは、武将のスキルだけでなく訓練所や遠征訓練所の補正も含みます。
鹵獲スキルは資源増加スキルの合計です。

上記の式を見て気が付いた人もいるでしょうが、資源効率には攻撃力は直接は関係ありません。
そのため、一般的には鹵獲武将は攻撃力を抑え、なるべく移動速度を速くするのが定石になります。

では、わざわざUR覇武将を起用するのはなぜかということになるわけですが、
スキルが4つ持てるのが有利なのは当たり前として、高攻撃力と高速を普通に両立できることで、
☆4(2-2-2-2)の資源回収が実用的になるのが非常に大きいです。

というわけで、どの程度の威力が出るのか具体的に計算していきましょう。
上記のUR張飛×馬超の性能は以下のようになります。

攻撃力:455160
移動速度:1968.9
資源増加:+564.4%

なお、上記の数字は攻撃力課金、移動速度課金は有りですが、
遠征訓練所・訓練所の補正は含まれていません。

さて、資源効率は資源パネルの枚数に比例するわけですが
これはつまり、☆4(2-2-2-2)の資源効率は☆1(2-0-0-0)の4倍になるということです。
しかも上記の式は実は距離が関係ないので、
☆4だと民兵が大量に湧くから駄目だと言うなら、もっと近くに出せばいいのです。
距離が半分でも、移動時間も半分なので、時間当たりの資源効率は変わりません。
つまり☆1に出兵するのは間違っているのです。

ということに納得してしまう人は鹵獲初心者といえましょう。

攻撃力10万の騎兵の鹵獲武将がいたとして☆1なら距離3000(つまりマップ全域)に出せますが、
☆4だと距離17にしか出せません。
仮に鹵獲武将の移動速度が1000だとすると、片道1分で到着します。
それでも、その1分に関しては確かに資源効率は4倍ですが、
1時間継続して資源を稼ごうとすると、単純に60回(往復でも30回)傾国や神医で回復する必要があります。

つまり、鹵獲武将の攻撃力が高いと遠くに出すことができ、
1回の出兵の時間を稼ぐことができ、結果的に傾国を節約することができます。

UR張飛×馬超の場合、☆4(2-2-2-2)の距離113に出すことができるので、
片道約3.5分とそれなりに現実的な時間に着弾させることができるようになります。
この場合、4種資源がそれぞれ最低15000手に入ります。
つまりは7分ごとに一戦入魂(名将) の資源が配給されるわけで(しかも回数無制限)そりゃあ城が育つわけです。

さて、この場合の資源効率を実際に計算してみます。

資源効率=8×10×1968.9×6.644=1046504/時間

つまり、UR張飛×馬超の資源効率は訓練所とか遠征訓練所がない初期状態でも余裕で時給100万を超えます。
これなら余裕で投石器研究も1時間でいけますね。参考

とはいえ、上記の武将を活用するためには、大量の傾国武将が不可欠ですし、
倉庫の即完も必須になります。(96.7%短縮では間違いなく遅い)
課金者以外は手を出さない方が無難です。

逆に、デッキの枠がないとお嘆きの廃課金者の皆様へ、
上記の武将1枚あれば従来の鹵獲武将は全部捨てても大丈夫ですので、非常にお勧めできます。

それでは、ごきげんよう。
ブラウザ三国志・攻略ブログ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

何枚あればいいんですかね・・・?
それがこわぃw

ここまで来ると、鹵獲の資源効率は傾国の枚数と、中の人の稼働率で決まりますね。
とはいえ、初日の投石機実装をとりあえずの目標にするなら50枚あれば大丈夫かと。

No title

初日の投石研究は今までも出来てたので、これからはタイムアタックですね

No title

考察の続編、非常に期待しています。
プロフィール

KaichoX

Author:KaichoX
mixi35鯖でのNPC砦攻略の顛末を書いていましたが、無事に終わったので、現在は好きなように書いてます。

mixi21-24鯖メイン、29+30鯖サブでプレイしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。