FC2ブログ

デュエルの新構成の紹介 その2

新構成では、4/4/4/4/2/2型を採用しています。

デュエルでは低コスト武将の方が需要があることは何回か書いてきましたが、ブラ三そのものでは高コスト武将の方が需要が高いため、最近実装される覇は軒並み高コストになっています。このため、4コストUR覇の性能はどんどん高くなっている一方で、3.5コストSR覇や3コストR覇は最近は実装されることも減り、ほとんど性能が更新されていません。その点で最新の高性能4コストUR覇を無理なく採用できるところが4/4/4/4/2/2型の強みです。

4コストUR覇は、以前考察したようにUR姜維×趙雲、UR劉備×陸遜、UR諸葛亮×夏候惇の3枚を採用しました。デュエル用武将としてみると全てのパラメータが高いため、本体性能だけで有利が取れる上に、レアリティもURであるためステータスポイントの面でも申し分ありません。

2コスト組は、UR貂蝉・董卓に続く2枚目としてL凱切組を採用しました。凱切スキル持ちは色々といますが、デュエルで使う場合は、L曹昂(主将)+L劉封(副将)の組み合わせしかないかなと思います。全体の構成を剣兵に寄せるのであれば、L凌統(剴切の天砕器=4コスト兵器の大天撃)もありなのですが、今回は兵科混成なのでスキルと職位を考慮して決めました。流石にL副将だけあって、2コストとしてはUR貂蝉・董卓に次ぐ性能が出せています。


ちなみに、w3+5鯖で私はUR貂蝉・董卓を集めています。5000TPで買っていますので、出品をお願いします。
それでは、ごきげんよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KaichoX

Author:KaichoX
mixi35鯖でのNPC砦攻略の顛末を書いていましたが、無事に終わったので、現在は好きなように書いてます。

現在はw3+5鯖でのデュエル考察がメイン。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる