FC2ブログ

武闘祭~第十三章~の結果について

武闘祭~第十三章~は、双兵の試練2位でした。


斧兵の試練


錘兵の試練


錘兵1位のkanna天覇王から、喜びの声が届いているので紹介します。

構成は通常デュエルと同じです。後悔したくないのでイベント時のみアイテム課金します。
(2コスの2枚を入れると打ち抜かれる弱点になると考えて、今は使用を避けています)

今回はA勝利が14回、うち12回は趙雲×夏侯恩と劉備×陸遜が狙い撃たれたので、この2枚が弱点ということでしょう。

150戦以降は、許褚>>紀霊>董卓>>>王異、の順で選びました。
前回も今回も王異は一度も選択しませんでした。
選択ミスはしていませんが、打ち抜かれるときは簡単に弱点を打ち抜かれますね。

きωたさんの437勝が金字塔ではないでしょうか。
開幕ダッシュを決めて全戦S勝利すると最大437勝という理解です。
437という数字に近づけていくのが今後の目標です。


とのことです。通常デュエルと同じ構成ということは、4コスト5枚のバランス型です。個人的には5枚構成だと、確実に1回NPCに殴られるのがきついと考えているので、私はデュエルイベントは6枚バランス型にしているのですが、結果を見る限り5枚でも戦えるのだなと思いました。

きωた天覇王がやばいくらい強いのは同意しかありません。自分は、ことデュエルイベントに関しては10位以内には余裕で入れるから、別に少しぐらいならA勝利もらっても構わんという方針でやっているわけで、全てS勝利とか初めから諦めています。今回の結果も、2位で悔しいとかそういうのは全くなく、双兵の試練で423勝できるなら、斧兵や錘兵でも同じぐらいは勝てるから、現状ならどの兵科でも余裕で10位以内に入れるな。だから、当面はデュエルイベント用の構成には手を入れなくていいな。という考えです。

だからこそ、きωた天覇王の結果は本当に凄いと思います。構成については、想像もつかないとブログで何度も書いてきましたが、6枚バランス型は全てS勝利を取れるほど安定しないので、6枚バランス型ではないことは間違いないかと。今回kanna天覇王が、5枚バランス型で1位を取ったのも、個人的には意外だったぐらいなので、私のデュエルイベントの認識は大分古いのだなと思わされました。

それでは、ごきげんよう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KaichoX

Author:KaichoX
mixi35鯖でのNPC砦攻略の顛末を書いていましたが、無事に終わったので、現在は好きなように書いてます。

w3+5鯖24期~29期デュエル1位でした。30期からはデュエル不参加です。
31期はデュエル復帰します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる