レベルと経験値のグラフを書いてみた

あけましておめでとうございます。

年末年始もスマートフォンでブラ三で遊んではいたのですが、PC環境が無いためブログ更新を放置してました。
リハビリを兼ねて、今日は年末に暖めておいてそのまま年を越してしまったネタを書いておきます。
レベリング時の経験値配分と修行所の活用を検討する上で、レベルと経験値のグラフが欲しかったので
wikiのデータを元にして作ってみました。

とりあえず、LV300ぐらいまでのやつ。

修行所の仕様が上方修正されたので、スコアだけでなく経験値もわりと自由に移動させられるようになりました。
修行合成の割合を無視するなら(気になる人はUCの最大効率64%で計算するのがよいかと)
LV300=LV200×2.5枚=LV100×12枚が大体同じ経験値で作れます。
私の場合は空白さんのこの記事を参考にしていますが、付与スキルで分類するならこんな感じ。
LV300:飛将とか最近なら飛蹄進軍(素材も高いし最終的に高レベルが必須なスキル)
LV200:神医とか王佐(最近は神医素材が高騰しているので素材のレベルはもう少し上げてもいいかなと思う)
LV100:神速とか猛撃とか(素材が20TP以下で手に入るスキル全般)

さて上のグラフをLV400まで書き直すとこうなります。

グラフにするとLV400の恐ろしさが際立ちますね。見ろLV300がゴミのようだ。
ちなみに経験値で換算するとこうなります。
LV400=LV350×4枚=LV300×11枚=LV200×27枚=LV100×130枚
普通はLV400武将1枚よりも、LV300武将やLV200武将を量産する方がデッキ強化になるでしょう。
それでもLV350ぐらいまでならば必要経験値の伸びが比較的穏やかなので、
飛将付与した筆頭単騎武将ならば頑張って上げる価値はあるかなと。
逆に言えば、武将設計の時点で必要レベルがLV350を超えるのであれば、
設計をやり直したほうがいいと思います。

レベリングを獲得経験値を各武将に分配する行為と考えると、
LV400武将は作れなくは無いけど、それよりも優先することがあるから作られないということになるかと。
(私の21-24鯖4期の総獲得経験値が7000万だから、全てつぎ込むなら2期あれば作れる計算に)
といいつつこんな武将がいたりするからブラ三界は侮れないわけですが。

ブラウザ三国志・攻略ブログ
スポンサーサイト

テーマ : ブラウザ三国志
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おーー!!グラフ!!
他にない情報をいつもありがとうございます!!

空白さんのブログ読んでましたけど私は合計302で神医合成しました。
3000もする神医素材?高い!!max確率じゃないとムリ!!
って思ってたのですがとある日TP換算してみました。

①ベースレベル200+素材レベル100*2 で期待値一回成功

②ベースレベル200+素材レベル20*3 で期待値一回成功
 素材を上げない分他でレベル100くらいのカードが2枚持てる

「素材1枚節約 vs レベル100カードを2枚持てる」
の勝負。やっぱり②の方が効率的かなぁって思ったところでした。

ただ、目の前に30%と現れてポチれるかは非常にナゾですが(ノω・、)

No title

>>progさん

コメントありがとうございます。

21-24鯖のスコア≒経験値の相場はかなり安いので、
TP換算するともしかしたら①でもいいのかもしれないとは思ったりしますが、
このあたりは、各人のレベリング環境にも依存するので難しいですね。

個人的には、隠し合成が一番上に来ているなら割とポチれるので、
合計LV223でもいいかなとは思うのですけど、
空白さんが神医量産していた時とは相場が違ってきているので、悩ましいですね。

ブラ三で一番安上がりなのは、人よりも先に何かを作り上げて、
自慢することなんだよな~と思ったりします。
飛将にしても、神医にしても軍極にしても。
プロフィール

KaichoX

Author:KaichoX
mixi35鯖でのNPC砦攻略の顛末を書いていましたが、無事に終わったので、現在は好きなように書いてます。

mixi21-24鯖メイン、29+30鯖サブでプレイしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる