弓使いのための5期レベリングの話 補足

昨日書いた記事のコメントを読んでいて、書き忘れた点に気が付いたのでその補足を。

昨日の記事の中で、一つだけ感覚で決めているところがあります。
「目安として上級兵だけで攻撃したときに損害が10%ぐらいになるように」というところですね。
私自身、損害率の設定をどうすると適当か分からなかったので、
10%でそれを下級兵で軽減すれば補充が間に合うだろうぐらいの気持ちで決めています。

昨日の記事のやり方はレベリングをそれなりに標準化できるという点ではお勧めできるのですが、
損害率だけは各人の環境と感覚で決める必要があるかなと思います。
私の設定である損害率10%が万人向けとは、断言できないので。

一応、補足資料として距離1000の☆5岩6、乱数2.6(つまり昨日想定したレベリング領地)に、
無強化弩兵の人数を変えて強襲したときの損害をグラフにしてみました。
ちなみに、シミュレーターでは48814人以上の戦力で強襲殲滅できるようになります。

昨日は66000人で強襲した損害率10%を基準にしたわけですが、
グラフを見て分かるように特に明確な根拠はありません。
ここを12%(58000人)や8%(78000人)にしても、昨日の議論は成り立ちます。
損害率の想定を上げると、時間効率が上がり、資源効率が下がりますし、
損害率の想定を下げると、時間効率が下がり、資源効率が上がります。
とはいえ、内政値や修練で兵士の補充が間に合うように設定するのは大前提ですが。

ただし、そもそも☆5長距離でのレベリングそのものが資源効率重視なので、
悩んだら低めに設定しておいた方がいい気がします。
資源が余ったら施設の整備に使えばいいだけなので。
時間効率を重視するなら、☆8(241)に切り替える方がよいと「ブラ三武将育成ブログ」でもかかれてますし。

ちなみに、空白さんの「レベリングを3倍にする方法 その3」でも損害率への言及がありますね。
(というか、久しぶりに読みに行ってこれに気が付いたから今日の補足を書いています)
ちなみに、空白さんの4期距離1000☆5鉄6に矛槍350万攻撃で攻撃した場合は損害率は13%になります。
その上で騎兵に損害を移して、矛槍兵の損害率5%に抑えるのが適正といった感じかと。
ただし、空白さんは資源が有り余っていた人だということは留意すべきかなと思いますが。

今日の結論は、シミュレーターで頑張って自分なりの損害率を決めましょうということで。
むしろ、正解があるのであれば私に教えてください。

ブラウザ三国志・攻略ブログ
スポンサーサイト

テーマ : ブラウザ三国志
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KaichoX

Author:KaichoX
mixi35鯖でのNPC砦攻略の顛末を書いていましたが、無事に終わったので、現在は好きなように書いてます。

mixi21-24鯖メイン、29+30鯖サブでプレイしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる