スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛将じゃんけん考察 その1

飛将じゃんけんの元ネタはこちらで。
ブショーデュエルの仕様変更から1週間ほどたちましたが、
現行のデュエルが飛将ゲーであることが広まってきた頃じゃないかなと思います。

というわけで今日はmixi29+30鯖を題材に、飛将じゃんけん考察をしてみようかなと。

飛将じゃんけんとは、飛将による一撃必殺構成と兵種による先攻後攻判定により、
槍飛将>馬飛将>弓飛将>槍飛将という強さの序列が付いている状態を指します。まさしく三すくみですね。

これに対して「ぼくのかんがえたさいきょーのぶしょー」を作るのはkanto覇王様に任せるとして、
普通の飛将持ちのプレイヤーはメタを読んでみてはどうかなと思って、今回考察してみることにしました。

まだデュエルはリーグ2新野なので、それほど煮詰まってないと思いますけど、
今後は飛将持ちの比率が高まってくると予想できるのでメタ読みの重要性も高まるかなと。

現行のデュエルのエントリーについておさらいしておくと、
・エントリーしたら1週間は続けてエントリーできる。
・武将がデッキの内外、出兵中でもデェエルにセットできる。
・リーグ内の君主同士でランダムに対戦する。
・メイン武将がデュエルの成績に表示される。

というわけで普通のプレイヤーは、手持ちの武将で最強構成のデッキを組んだら、
あとは1週間エントリーしっぱなしだと予想できます。
デュエルの構成なんてそう簡単に変わらないですし、そもそも変更するのは面倒ですからね。

ということは、リーグの成績で表示されるメイン武将を調べることで、
リーグ上位者(というか飛将持ち)の兵種の偏りを知ることが出来るのではないかと思われます。
もう少しちゃんとでやるなら、その上位者が☆9領地を1つ目の拠点にしているか否かとかで、
スクリーニングしてもいいのですけど、簡易調査なら上位陣のメイン武将調べるだけでよいでしょう。

今回はお試しということで、以下の条件で調べてみました。
・mixi29+30鯖 リーグ2新野
・第二シーズン上位陣(9勝0敗)の人を対象(計127人)

で調べた結果がこちらです。

槍58人(45.7%)
馬40人(31.4%)
弓27人(21.3%)
剣1人
不明1人
計127人

やはり、槍兵武将って人気あるんだなあというのが第一印象ですね。
純粋な単騎武将なら、メイン兵種関係なく適当な強い武将で作ればいいですが、
飛将+極撃とかのガチムチ構成にすると、メイン兵種と単騎武将の兵種が同じになるので。

さて上記の127人全てが飛将を絡めた一撃必殺構成と仮定して、先攻を取ったら勝ちとします。
同じ兵種の場合は、先攻を取れる確率は50%とします。さらに単純化のため回避は考えません。

この場合の勝率は、メイン武将の兵種によってこうなります。
槍:45.7%×0.5+31.4%=54.3%
馬:31.4%×0.5+21.3%=37%
弓:21.3%×0.5+45.7%=56.4%
というわけで、メイン武将には槍か弓が有利で、馬武将メインだと不利なのではと予想できます。
まあ単純すぎる仮定ですし、勝率も上記の通りとはとても思えませんが、
デッキ構成を考える上での一つの手がかりにはなるかなと。

現行のデュエルの仕様でリーグ上位に君臨するなら、飛将武将は必須かなと思うのですが、
兵種が異なる飛将武将を2種とか3種持っている廃人は、そういう観点で使い分けてみると面白いかもしれません。

こばやし覇王様も言ってますけど、現行の仕様における最強は
細かいところを調整して勝率を6割、7割と高めた先にあるのかなと思います。
そうなるとメタを読むのは十分戦術として使えるのではないかと。
新世代デュエリストの皆様、頑張ってみてください。
ブラウザ三国志・攻略ブログ
スポンサーサイト

テーマ : ブラウザ三国志
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KaichoX

Author:KaichoX
mixi35鯖でのNPC砦攻略の顛末を書いていましたが、無事に終わったので、現在は好きなように書いてます。

mixi21-24鯖メイン、29+30鯖サブでプレイしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。