スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神飛将LV10

久しぶりに某掲示板のデュエルスレを覗いて見たら、
洛陽リーグのNPC(と思われる)のgyazoが張ってあって面白かったので、記事にしてみました。
私としては情報は正しそうに思うのですが、そこは各自判断でお願いします。
今日の記事は、直接確認したわけじゃないので、さすがに正確性までは担保できません。




さて、色々と突っ込みどころ満載ですが、とりあえず解説してみます。
まずはデュエルLV2000ということで、LV400×5という構成が既に壮大なネタです。
LV400武将を1~2枚持っている人はいると思うのですが、5枚持っている人はさすがにいないかと。

でgyazoから構成を逆算すると以下の通り。LV400縛りなので逆に簡単ですね。

メイン:UR呂布(神飛将)LV400攻撃振り
攻撃:UR孫策(国士無双)LV400攻撃振り
知力:UR諸葛亮(醒龍出師)orUR司馬懿(混元一気)LV400知力振り
防御:UR許チョ(守将の進軍)LV400防御振り
移速:C郭汜(要は移速14の誰か)LV400移速振り

上の4枚だけでコスト15が確定で、移速14も最低2コストなので、最低でも17コストになります。

汚いなさすが運営きたない

運営だからコスト15制限とか知らんと開き直るなら、移速にもUR関羽をセットして、
僕の考えた最強のデュエルNPCを設定すればいいのにとはちょっと思います。

でスキルが一騎当千LV8(攻撃+248%)/飛将LV9(攻撃+700%)/神飛将LV10(攻撃+920%,移速+256%)ですね。
神飛将LV10とか、まだプレイヤーでは達成していない気がするのですが、
デュエルでその全容が明らかになりました。
神飛将は全てのスキルレベルで飛将+20%(4コストの場合)+神速相当のスキルということで確定です。

デュエル評価指標である【限界】許容攻撃力で書き直すと、以下の通りです。

攻撃130万(笑)、対歩兵限界45万、対槍兵限界43.5万、対弓兵限界41.3万、対騎兵限界47.4万、移速808.9

飛将じゃんけんのガチムチの極地のような構成ですね。
どう頑張っても殴られたら負け確定です。
弓武将だとかなり勝機が薄いので、槍武将でじゃんけんに勝つか、
歩兵武将か騎兵武将で速度を上回って先手を取って倒しましょう。

しかしこれが本当に洛陽リーグのNPCだとするならば、
洛陽リーグにおける一つの勝敗要因になりそうです。
上手く偶数人で参加できればいいですが奇数だった場合、
上記のUR呂布が補充されることになりますから、
R太史慈メインといった弓飛将の人に不利が付くことになるんじゃないかな。

洛陽リーグNPCにこのUR呂布を設定していた時点で、
運営が現行のデュエルを飛将じゃんけんだと把握していることが良く分かります。
デュエルが移速時代に戻ることは絶対にないですね~。

個人的には、総コスト以外は思ったよりもちゃんとした構成だと思いました。
そして、かなり強いながらも倒せる構成になっていて安心しました。
さすがに神飛将LV10+飛将LV9+強襲突覇LV8とか設定されてたら、難易度高すぎますし。
(神飛将LV10+采配LV9+采配LV8とかなら、ラスボスになってしまいますね)

個人的には、段階的に強いNPCが登場するのは面白い試みだと思っているので、
リーグが奇数になったときのあまりだけじゃなくて、もっとNPCの種類を増やして、
リーグの1割ぐらいの対戦が対NPC戦になると面白いと思うんですよね。

ちなみに、こちらもgyazoの紹介になりますが魏王の覇軍LV9もデュエルで判明したスキルですね。
(実際に重ねている人がいたら申し訳ないですが)


ブラウザ三国志・攻略ブログ

テーマ : ブラウザ三国志
ジャンル : オンラインゲーム

デュエル1位になるために考えていたこと

昨日ご紹介した利根川覇王様から書簡をいただきました。ありがとうございます。
私が推測したデッキ構成ですが、ちょっと違っていましたので
ご本人からいただいたgyazoを紹介しておきます。
これが、29+30鯖4期現在の1位覇王の構成です。
http://gyazo.com/aa31a4419a2aa52efe5be323a9e602cf
攻撃スロットはUR張飛(燕人武陣)でしたか。
3.5コストはUR張遼しかないと思い込んでいましたが、
UR張飛2も初期攻撃力470なのでありですね。

さて、今日もデュエルの雑談を。
デュエルで鯖1位になるにはどうしたらいいかについての個人的な考えていたことを。

デュエルはブラ三でも仕様がはっきりしている分野なので、デッキの強弱がはっきり分かります。
かつての移速特化仕様なら速度(と最低限の攻撃力)だけで序列がつけられましたし、
現行の飛翔じゃんけん仕様でも考慮すべき要素こそ増えましたが、ある程度は戦わなくても判断できます。

まあ、ここはいつも考察していることですね。
ただデュエルの強さには、また別の要素があると思っています。
それはデュエリストとしてどれだけのリソースをデュエルに割り振るれるか、ということです。
これは、とりわけ移速特化時代に顕著でした。

デュエルは課金者優遇だという意見を、どこかで目にしたことがあります。
UR趙雲を手に入れたり、800CP振りなおしを駆使しないと上位に食い込むのはきつかったので、
これはある意味で正しいのですが、正確ではありません。
「デュエルに興味がある課金者が優遇されている」というのが正確な表現です。

かつてのデュエルはブラ三の本来の遊びからすると、デメリットの塊でした。
デュエルにセットした武将はデッキに上げられないので、せっかくの単騎武将や内政官も活用しにくいです。
(神医が豊富にあれば大丈夫ですが、神医が必要という時点でそもそもハードルが高いでしょう)
そして、デュエルでも武将のレベルは高いほど有利なので、デュエル用武将のレベリングをするわけですが、
これは結果としてデッキ本体のスコア・経験値を奪うことになります。
結果的にデュエルに尽力するほど、デッキが弱体化するので、
課金者でもデュエルで名を馳せたいという人以外は、そこまで力を入れていなかったわけです。

つまり移速特化時代のデュエルは、本人のデッキの強さ以外にデュエルへの熱意という隠しパラメータがあって、
その掛け算でデュエルの強さが決まるところがありました。
だからこそ、デュエル専用デッキを育てたり、毎日ちゃんとデュエルにエントリーするといったことで、
デュエルの強さを底上げすることができたわけですね。(デッキ本体は弱体化しますけど)

私が29+30鯖で1位になれたのも、私ほどデュエルに注力しているライバルが鯖にいなかったからだと思ってます。
ちなみに、ライバルがいた方がいいかどうかは人によって違うと思いますが、私は不在の方が楽でよいです。
ライバルと競い合うのが楽しい人もいると思うので、そこは個人の好みで。
(ライバル不在と書きましたが、覇王の新喜劇がデュエルの縁で結成されたという話を聞いて、
1期の猛者は覇王の新喜劇2期の運営に忙しかったのではないかと思ったりしてます。)

さて、これを踏まえて飛将じゃんけんの新時代デュエルですが、
仕様変更で大きく変わったのがデュエル参加者層でしょう。
かつてのデュエルは「えらばれし(物好きな)課金者」達の宴といった感じでしたが、
今のデュエルは、「潜在的にデュエル強者の鯖上位者」達のバトルロワイヤルといった感じかな。

デュエルに参加することのデメリットが軽減された上に、飛将武将が前提という仕様になったことで、
各プレイヤーのデッキパワーがそのままデュエルの強さに反映されやすくなりました。
今でもリソース分配で上乗せできる部分はありますが、昔ほど大きな差はつけにくいですね。
剣兵飛将は、さすがデュエリストといった感じがしますが。

色々と書きましたが「ぼくのかんがえるさいきょうのでっき」を作り上げるという、
デュエルの面白さの本質は変わってないので、飛将じゃんけん面白いという人は頑張ってください。

ブラウザ三国志・攻略ブログ

テーマ : ブラウザ三国志
ジャンル : オンラインゲーム

デュエル世代交代 in 29+30鯖

29+30鯖の現覇王でレート1位の人とデュエルで偶然対戦したので、久しぶりにデュエルの記事を書きます。
世代交代とか書いてますけど、現行の仕様だと私の実力は達人どころか名人ぐらいなので、
いまだに偉そうにデュエルの記事を書くのもどうなのかなと思いますが、
旧世代デュエリストの戯言とでも思っていただければ。
そもそも対戦から1週間してようやく記事にする時点で、お察しください。

とりあえずデュエルのログを乗せます。
VS覇王1

VS覇王2

VS覇王3

同盟内でも、利根川覇王がやばいと評判でしたが、これは本当にやばいですね。
【限界】許容攻撃力に直すと【攻撃44.6万、対馬限界46.4万 速度536.9】となります。
これだけ強ければ槍と弓相手にはほぼ負けないでしょうし、苦手の馬相手でも十分勝ちを拾えそうです。

ちょっと計算が合わないところがあるけど、デュエルデッキの構成は以下の通りかな。

メイン:R太史慈LV327攻撃振り
攻撃:UR張遼(覇王の進撃)LV309攻撃振り(UR張遼(戦蹄轟撃)かもしれない。その場合は移速に少し振ってる)
防御:UR許チョ(守将の進軍)LV340防御振り
知力:UR諸葛亮(醒龍出師)LV329知力振り(もしくはUR司馬懿(混元一気)のどっちか)
移速:SR甘夫人(騎兵増強)LV283移速振り

色々と極まってますね。全体的に武将のレベルも恐ろしく高いし、強いわけだ。
ちなみにデュエルの構成を推測する方法ですが、私の場合は以下のようにやってます。

①各スロットのコストと武将の推定
利根川覇王の構成はかなりわかりやすいので、各コストは3.5/3.5/3.5/3.5/1しかありえません。
メインがR太史慈の3.5コストなのは確定ですし、知力100は知力27のUR諸葛亮2かUR司馬懿2を使わないときつすぎます。
防御は3.5コストの許チョのどれかだと推定できます。3コストのSR夏侯覇だと出せなさそうな数字なので。
ここまでで残りコストは4.5で、攻撃力9万は4コスト級の攻撃力が求められるので、
3.5コストで圧倒的攻撃力のUR張遼しかあるまいと。
で残り1コストでこの移速ということでSR甘夫人しかありません。

②レベルの推定
メインのR太史慈だけは経験値の数値からレベルが算出できます。経験値表を見るとLV327でした。
さすがにR太史慈の知力や防御にポイントを振ることは無いと思うので、
そこから逆算するとUR諸葛亮2とUR許チョのレベルが推定できます。
(ついでにUR許チョの種類もこれで分かります。)
メインのR太史慈が移速にポイントを振っていたりすると厄介なのですが、
デュエル専用なら攻撃極振りにするだろうということで、
移速は10のままと考えてSR甘夫人のレベルも推定できます。
ここまで分かると攻撃スロットのレベルもデュエルレベルから逆算できます。

高知力武将をセットしているため、深慮遠謀が強襲突撃級の移速強化をたたき出してますね。
攻・防・速の3拍子揃った非常にバランスのよい構成だと思います。

ちなみに構成を推定したのはあくまで私の趣味で、再構築してリベンジしようとかは考えていません。
2期・3期に1位になったからもう十分かなということで、モチベーションが上がらないので。
とはいえ、デュエルの考察をだらだら書くのは面白いので、また書こうと思います。

ブラウザ三国志・攻略ブログ

テーマ : ブラウザ三国志
ジャンル : オンラインゲーム

SR王異(飛将+強襲突覇)の強さを検証してみよう

以前、現行のデュエルにおけるSR張角(飛将+強襲突覇)の強さを考察しました。
SR張角はライト排出のSRなので重ねるのも可能かなと想定していたのですが、
21-24鯖でも29+30鯖でも全然市場に出回らないので、今は作るのは非常に困難だと思っています。
まあデュエルの防御スロット武将としても一級品なので、普通に育成する人が多いためでしょう。

さて21-24鯖の同じ同盟の人(というか「いちごオレンジだけに。」の中の人)がSR王異(飛将+強襲突覇)という、
私自身予想もしてなかった武将を作ってしまったので、デュエリストの端くれとして考察をしておこうかなと。

とりあえず、SR張角と比較したSR王異の長所と短所を。

【長所】
・安価(多分SRでも最安値の1枚。生贄にも良く使われます。)
・流通量が多い(引いても使いこなせる人はほとんどいないので、恒常的に出品があります)
・初期スキルがデュエルで有用な剣兵の極撃(SR張角の太平要術に比べて、スキル効果が強力です)
・剣兵の極撃はR孫堅で上げられる(R孫堅は安いよね)
・剣兵武将なのでUR・SR張角防御に強い

【短所】
・2.5コスト(スキル効果はSR張角の3.5コストに比べると圧倒的に劣ります。)
・SRレアリティ(最安値とはいSRレアリティなので、重ねるのは簡単ではありません)
・実戦では多分使えない(さすがに2.5コスト剣兵飛将だと非力すぎるかな)

こんなところかな。
私自身予想もしてませんでしたが、言われてみるとSR王異メインというのは面白いなと思いました。
要は2.5コストというハンデを他の長所で補えれば、十分にデュエルで活躍できるんじゃないかなと。

作り方の詳細はリンク先を参照。R孫尚香で低レベルで飛将を付与してUR賈クで強襲突覇を中確率付与ですね。
というわけで、以下にデュエルでの性能評価してみます。

【SR王異のデュエルでの性能】
より具体的な考察をするために独断と偏見で武将レベルとスキルレベルも決めてみます。
メイン:SR王異LV330攻撃振り(剣兵の極撃9・飛将9・強襲突覇9)
攻撃 :UR呂布(神飛将)LV330攻撃振り
防御 :適当
知力 :適当
速度 :UR関羽LV330移速振り
この場合スキル効果は以下の通りです。
剣兵の極撃9:攻撃+167.5%
飛将9:攻撃+437.5%
強襲突覇9:攻撃+117.5%/移速+237.5%
合計:攻撃+722.5%/移速+237.5%

参考:SR張角(太平要術3・飛将9・強襲突覇9)
攻撃+815.5%/移速+332.5%

さすがにコストの差は埋めきれないとはいえ、剣兵の極撃のおかげで、
攻撃補正は中々の威力がでます。移速もかなり弱体化しているとはいえ、
3種突撃や突覇クラスのスキルが相手なら先手を取れるのではないかなと。

具体的な数値を計算してみます。
攻撃:(45269×0.3+81172)×(+361.25%)=437046.8
移速:(8×0.3+332.8)×(+118.75%)=733.25

主要武将が全てLV330という想定とはいえここまでスキルを育てると、
攻撃力43万+移速700超の剣兵武将という構成が組めますね。
SR張角よりは一回り小粒とはいえ(スキル付与を除けば)育成は相対的に楽なので将来が楽しみです。

しかし、21-24鯖のデュエル界は恐ろしいなあ。
29+30鯖に逃げてデュエル1位を目指したのは本当に正解だと思いました。
ブラウザ三国志・攻略ブログ

テーマ : ブラウザ三国志
ジャンル : オンラインゲーム

デュエル覇王への道 データ公開

まずは、覇王様からのお祝いコメントありがとうございます。
予定通り、デュエル検証用に覇王になるまでの結果を公開しておきます。

データのまとめかたは、TTLOVE覇王様と大体同じにしてあります。
=食らったけど勝った =相手空ぶった =食らって負けた 色なし=相手に攻撃機会なし

ただしTTLOVE覇王様が全ツッパで鯖中の猛者相手にした結果なのに対して、
私はデュエル素人さんを相手にした結果なので、そこはご了承ください。
結果見れば分かるように、相手が弱いので青がありません。
デュエル結果1 in 29+30鯖デュエル結果2 in 29+30鯖途中レベリングしているので私の速度はかなり増えています。一応マッハ1=1225は超えましたね。

上記の結果を見ると、相手の攻撃を11/21で回避しているので、回避率は52.3%になります。
データが少ないのを認めたうえで、移速差が十分あれば4~5割は回避できそうな気がしますね。
TTLOVE覇王様のデータもそんな感じですし。予想よりも回避してたなというのが正直なところです。

大昔は95%回避できたことを考えると相当な弱体化ですが、
回避率が4割もあったら現行の飛将じゃんけんの勝率にも十分影響します。

今のデュエルは考えることが多すぎる上に、上を見るときりが無いのが昔より厳しいですね。
うーむ、29+30鯖の今後のデュエルどうしようかな。
私もデュエリストの端くれ、ちょっと考えてみます。
ブラウザ三国志・攻略ブログ

テーマ : ブラウザ三国志
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

KaichoX

Author:KaichoX
mixi35鯖でのNPC砦攻略の顛末を書いていましたが、無事に終わったので、現在は好きなように書いてます。

mixi21-24鯖メイン、29+30鯖サブでプレイしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。